アクセスランキング
2013-07-24(Wed)

ケイト・ブランシェット Cate Blanchett プロフィール

12393_20130720223733.jpg1969年5月14日生まれ、オーストラリア出身の女優。身長:174 cm(44歳)

メルボルンでアメリカ人の父とオーストラリア人の母の間に生まれる。メルボルン大学に進学し美術史と経済学を学んでいたが中退し、オーストラリア国立演劇学院に入り演技を学ぶようになる。1992年に同校を卒業し舞台に立つようになると、舞台批評家達の間で高い評価を受けるようになり、翌年の1993年には、シドニー劇場批評家協会賞で『Kafka Dances』での新人賞の受賞と、ジェフリー・ラッシュと共演した『オレアナ』で主演女優賞も受賞し、史上初のダブル受賞となった。(エリザベスで共演したジュフリー、舞台時代から交流があったんですね)

1994年には映画デビューし、1996年の『Paradise Road』でハリウッド進出を果たした。
舞台を中心にテレビドラマでも活躍していたが、1997には年レイフ・ファインズと共演した「オスカーとルシンダ」で初の主役に抜擢され高い評価を受ける。翌年1998年の「エリザベス」でも、その演技が絶賛され多くの映画賞を受賞し一躍トップ・スターとなった。その後も数々の映画に出演。2001年からの『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズではガラドリエルを演じ、演技派・実力派女優としての地位を築く。そして2004年「アビエイター」でキャサリン・ヘプバーンを演じアカデミー賞助演女優賞を獲得。2008年ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名前が刻まれた。

1997年脚本家のアンドリュー・アプトン氏と結婚。現在、二人は3人の息子と共にオーストラリア・シドニーに在住。日常的な事として、彼女は日本製化粧品「SK-II」を10年以上愛用しており、このブランドのグローバル・アンバサダーも務めている。




45587_20130724063455.jpgケイトの美肌はSK2?                           3人の男の子のお母さん♪逞しいが、この変わらぬ体型が羨ましい。


★受賞★
[アカデミー賞]2004年度『アビエイター』 助演女優賞
[ゴールデン・グローブ賞]1998年度『エリザベス』主演女優賞(ドラマ部門)/2007年度『アイム・ノット・ゼア』助演女優賞
[英国アカデミー賞]1998年度 主演女優賞『エリザベス』/2004年度 助演女優賞『アビエイター』
[オーストラリア映画協会賞]1997年度『Thank God He Met Lizzie』助演女優賞 /2005年度『Little Fish』 主演女優賞
[全米映画俳優組合賞]2003年度『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』アンサンブル演技賞/2004年度 『アビエイター』助演女優賞
[インディペンデント・スピリット賞]2007年度『アイム・ノット・ゼア』助演女優賞 /2007年度 『アイム・ノット・ゼア』ロバート・アルトマン賞
[ヴェネツィア国際映画祭]2007年度『アイム・ノット・ゼア』 女優賞

[主な出演作品]
1994年 Police Rescue: The Movie
1996年 Parklands
1997年 オスカーとルシンダ
1998年 エリザベス
1999年 リプリー/狂っちゃいないぜ!/理想の結婚
2000年 ギフト/耳に残るは君の歌声
2001年 シッピング・ニュース/シャーロット・グレイ/ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間/バンディッ
2002年 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔/ヘヴン
2003年 ミッシング/ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還/コーヒー&シガレッツ/ヴェロニカ・ゲリン
2004年 ライフ・アクアティック/アビエイター
2005年 Little Fish トレイシー・ハート
2006年 バベル/さらば、ベルリン/あるスキャンダルの覚え書き
2007年 ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-/エリザベス:ゴールデン・エイジ/アイム・ノット・ゼア
2008年 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国/ベンジャミン・バトン 数奇な人生
2010年 ロビン・フッド
2011年 ハンナ
2012年 ホビット 思いがけない冒険
2013年 ホビット スマウグの荒らし場
2014年 ホビット ゆきて帰りし物語



★外部関連記事★

Addict allcinema 敵は、外にも中にも──そして私の心にも。「エリザベス ゴールデン・エイジ」
前作がけっこうお気に入りだったので、続編ができるって聞いた時から気になっていた作品!!
まず、前作よりも数段、大作になっていた事に驚きました!!!!
ケイト・ブランシェット、衣装、音楽、全てがスケールアップ♪♪ 前作から10年…この続編「ゴールデン・エイジ(黄金時代)」では、ケイト・ブランシェットという新人女優が“名優”として熟成したことを、目の当たりに魅せてくれました!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
22位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

・歴史上の人物の選択から自分の人生を考え直す

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング