アクセスランキング
2013-04-07(Sun)

リアル・スティール ヒュー・ジャックマン

 2011年 アメリカ
Real Steelパパもボクもお兄さんも男達が大好きなジャンル、ロボット対戦的な~。
爽快で感動的で後味の良い家族みんなで楽しめる映画です。

2020年、人間のボクシングは廃れ、ロボット格闘技時代。かつてプロボクサーだったチャーリーは中古ロボットでプロモーターとして各地の賭け試合を転戦し生計を立てていた。ある日の試合で彼のロボット「アンブッシュ」は破壊される。その上、一文無しのくせに、この試合で賭博し負けた彼は現場から金を払わずに立ち去るが、その直前に昔別れた妻が亡くなったという知らせが入る。子供はマックス11歳。チャーリーはその親権を放棄する為、法廷に行く。
こんなダメ親父をあの『X-men』のヒュージャックマンが演じる。

息子のマックスの養育権について、妻の姉のデブラはマックスを引き取ることを望んでいた。
デブラの夫が裕福である事に気づいたチャーリーは、デブラの夫マーヴィンに息子を里親に出すと脅し、10万ドルで息子を渡すと持ちかける。マーヴィンはデブラに内緒でと、前金5万ドル、引渡し後に5万ドルをチャーリーに支払い、旅行に行く間の3ヶ月間程マックスをチャーリーが預かるという条件で承諾した。

チャーリーは幼なじみのベイリーの元に身を寄せていた。
前金5万ドルを手にした彼は、すぐに次のロボット、中古の「ノイジーボーイ」を購入していた。


十年間会っていなかった息子との再会。マックスの第1声がこれだ。
45587_20130406233752.jpg
どっかで見た「家なき子だ」安達祐実風。                            ロボットに詳しいマックス。

金で売られたことに腹を立てたマックスはチャーリーを嫌ったが、彼もロボットとゲーム好き。「ノイジーボーイ」に目を輝かせ、その試合に無理やりついていく。しかし結局負けてしまい、ノイジーボーイもスクラップになってしまう。こうして2体のロボットをあっという間に失ったチャーリー。なんとかしようとマックスと一緒にジャンクヤードに行き、ロボットの部品を探しにいくが、そこでマックスは崖から落ちてしまう。幸いにも彼は土に埋まったロボットの手に引っかかって一命を取り留めていた。彼はこのロボットのおかげで助かったと、掘り出し持って帰ると言う。
チャーリーは「ゴミを持って帰る気か?」と手伝うことはしなかった。マックスは一人で、一晩かけてそのロボットを手で掘り出した。
ロボット「ATOM」との出会いである。



 このロボットは、人間の動作の再現ができる、
 「シャドーファンクション」という機能を持っていた。
 しかし格闘用ではなく、スパーリング用。

 「コレを戦闘に出せる?」とマックス。
 ・・撃たれ強いが試合になど出せない。

 チャーリーは金を借りようと会場にいる知人のもとへ。
 当然、空振りだが翌日動物園で試合がある事を聞く。
 この会場にも、くっ付いてきていたマックスは
 無敗ロボット「ゼウス」に遭遇しまたまた目を輝かし・・

 チャーリは動物園で試合があることをマックスに言うと
 彼は乗り気。二人は、翌日ATOMをつれて動物園へ。



動物園での試合では対戦相手に負ければマックスはATOMの残骸を渡し、1ラウンド終了時にATOMが立っていられたら相手が1000ドル払うという賭けをすることになる。「どうせ、負けるさ。」なんて言っていたチャーリーは残り時間、30秒のところで「1000ドル」が頭に浮かびマックスの操縦を代わると言い出す始末。マックスはなんとか勝利すると、対戦相手はあまりの悔しさに2試合目で「2000ドル」そちらが負けたら、今の試合の「1000ドルはなし」マックスは「いいよ~」の横で親父チャーリーは「1000ドルでいいーー!オレはが必要なんだ!」
な~んて言っているし・・。 

翌日、マックスはノイジーボーイの音声認識装置をATOMに入れた。これで、ボクシングをチャーリーに命令させ戦わせようというのだ。
そしてマックスはシャドーファンクション機能でロボットダンスをしていると、チャーリーはダンスが面白かったのでマックスにATOMの試合の前にダンスをしろという。「客はパフォーマンスを見たがるのさ!」 マックスが試合前にATOMとダンスをするという交換条件で、チャーリーはボクシングをATOMに訓えることになる。

そんなATOMと親子は様々な試合で勝利を続け話題になり、やがて公式戦のオファーが入ります。公式戦の会場へ行くとゼウスのオーナからATOMを20万ドルで買取ると言われます。試合の前までに返答してくれと言う。親父は売りたい、当然息子は売らない。
そうして臨んだ初めての公式試合でもATOMは勝利。マックスは観衆の前でゼウスのオーナーを挑発。ゼウスとの戦いを申し込む。

勝利に喜んだのもつかの間、その会場を出ると、チャーリーが以前お金を踏み倒した奴らに、ひどい目に合わされ賞金も全て奪われます。
マックスが巻き添えになり、地べたに倒れた情けない父はこのときだけはマックスに本当にすまないと謝るのです。

そして彼は、約束より早い時期にデブラにマックスを戻してしまいます。別れ際にマックスは言った。「ボクの為に戦って欲しかった」
マーヴィンが残りの5万ドルの入った袋を渡そうとするとチャーリーは、「金はいらない・・・」

悲しい別れ。チャーリーは彼なりにマックスの事を考えた結果でした。トラックの後ろでATOMはさみしそうにチャーリーを覗いている。
空虚な気持ちのチャーリーはそのままベイリーに会いに行きます。そして彼女に元気を貰い、何をなすべきか答えを見出したチャーリー。
再びマックスの元へ行き、二人はゼウスとの試合に改めて臨む事を決めたのです。

チャーリーは息子のマックスの為に戦います。
12393_20130407022243.jpg


メインの見所は「親子のドラマ」。でも勿論それだけではありません。音楽やキャストの演出やロボットのリアルな動き、更にヒュージャックマンのベンチプレス140kgを持ち上げる逞しい腕で見せてくれるスパーリング、子役ダコタくんのロボットと踊るダンスまで。見所満載のこの映画。とても言葉だけでは伝え切れません。試合も臨場感溢れるカメラワークで会場にいて試合を観ているような興奮感が味わえます。
満足度98% この作品から感じるメッセージは・・「マシンの時代であっても、本物の戦術を極めるのは『人間』なのさ


リアル・スティール [DVD]

[監督]
ショーン・レヴィ
[出演]
チャーリー・ケントン   ヒュー・ジャックマン
マックス・ケントン    ダコタ・ゴヨ
ベイリー          エヴァンジェリン・リリー
フィン           アンソニー・マッキー
リッキー          ケヴィン・デュランド
タク・マシド        カール・ユーン
ファラ・レンコヴァ    オルガ・フォンダ
デブラ           ホープ・デイヴィス
マーヴィン        ジェームズ・レブホーン
キングピン        ジョン・ゲイティンズ



★外部関連記事★

帰ってきたひとりよがり リアル・スティール 【映画】
「リアル・スティール」の予告編を見て、「プラレス3四郎」を思い出したのは、きっとアチキだけではないはず。
実際、会社の後輩も同じこと言っていたし。「プラレス3四郎」かぁ、キチンと見たことないんだよねえ。たまにTVでやっているのを見たくらいで、それでも面白いと思っていたし・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
22位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

・歴史上の人物の選択から自分の人生を考え直す

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング