アクセスランキング
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-17(Thu)

[俳優紹介] クリント・イーストウッド Clint Eastwood

555887.jpgアメリカ合衆国 映画俳優、映画監督、映画プロデューサー、作曲家、政治活動家
1930年5月31日生まれ 身長193 cm

ハイスクール卒業後、朝鮮戦争のさなかの1951年に陸軍に入隊。2年後に除隊後、サウス・カリフォルニアに移住しアルバイトの傍らロサンゼルス・シティ・カレッジの演劇コースを専攻。1950年代初めにユニバーサル映画と契約を結ぶが、当初はB級映画の端役ばかりであったという。1959年からCBSで放映されたテレビ西部劇『ローハイド』で、ロディというカウボーイを演じたが、これが人気シリーズとなったため、知名度が世界的に高まった。1960年代までは西部劇が主であったが、70年代になるとダーティハリーシリーズで人気アクション・スターとしての地位を不動のものにした。また、監督としても成功し数々の賞を受賞している。俳優業は、2008年の「グラントリノ」の出演を最後に、以降は監督だけをやると発表したが、2012年「人生の特等席」で再び出演。やはり生涯俳優なのでしょう。惚れ込んだ脚本があれば、再び俳優として登場するかもしれません。

私生活では2度結婚したが、複数の女性との浮気の発覚により、2013年に2度目の妻と離婚が成立。現在までに他に4人の女性との間にも子供がいるとされている。子供は、最初の妻の子(1男1女)女優のフランシス・フィッシャーとの間の子(1女)妻デイナ・ルイスとの子(1女)他、隠し子(そのうちの一人は俳優のスコット・リーヴス)など計7人。80歳をとうに越しているクリントですが、女性関係では未だに世間を騒がせていらっしゃるようです。



       
★受賞★
[ゴールデングローブ賞]
1971年: 世界人気男優賞
1987年: セシル・B・デミル賞
1988年: 監督賞 / 『バード』
1992年: 監督賞 / 『許されざる者』
2004年: 監督賞 / 『ミリオンダラー・ベイビー』
[アカデミー賞]
1992年: 監督賞 / 『許されざる者』
1994年: アービング・G・タルバーグ賞
2004年: 監督賞 / 『ミリオンダラー・ベイビー』(74歳の史上最年長受賞)
[カンヌ国際映画祭]
1988年: フランス映画高等技術委員会賞 / 『バード』
2003年: ゴールデン・コーチ賞(功労賞)
2008年: 第61回記念特別賞 / 『チェンジリング』
[ヴェネツィア国際映画祭]
2000年: 名誉金獅子賞・特別功労賞
[LA映画批評家協会賞]
1992年: 監督賞・男優賞 / 『許されざる者』
[NY映画批評家協会賞]
2004年: 監督賞 / 『ミリオンダラー・ベイビー』

[出演作品・★印兼監督作品]
1964年  荒野の用心棒
1965年  夕陽のガンマン
1966年  続・夕陽のガンマン/地獄の決斗
1967年  華やかな魔女たち
1968年  奴らを高く吊るせ!/マンハッタン無宿/荒鷲の要塞
1969年  ペンチャーワゴン
1970年  真昼の死闘/戦略大作戦
1971年  白い肌の異常な夜/★恐怖のメロディ/ダーティハリー
1972年  シノーラ
1973年  ★荒野のストレンジャー/★愛のそよ風/ダーティハリー2
1974年  サンダーボルト
1975年  ★アイガー・サンクション
1976年  ★アウトロー/ダーティハリー3
1977年  ★ガントレット
1978年  ダーティファイター
1979年  アルカトラズからの脱出
1980年  ダーティファイター燃えよ鉄拳/★ブロンコ・ビリー
1982年  ★ファイヤーフォックス/★センチメンタル・アドベンチャー
1983年  ★ダーティハリー4
1984年  タイトロープ/シティヒート
1985年  ★ペイルライダー
1986年  ★ハートブレイク・リッジ 勝利の戦場
1988年  ダーティハリー5
1989年  ピンク・キャデラック
1990年  ★ホワイトハンター ブラックハート/★ルーキー
1992年  ★許されざる者
1993年  ザ・シークレット・サービス/★パーフェクト・ワールド
1995年  キャスパー/★マディソン郡の橋
1997年  ★目撃
1999年  ★トゥルー・クライム
2000年  ★スペース・カウボーイ
2002年  ★ブラッド・ワーク
2004年  ★ミリオンダラー・ベイビー
2008年  ★グラン・トリノ
2012年  ★人生の特等席

[出演なし・監督作品]
1985年  ★世にも不思議なアメージング・ストーリー
1988年  ★バード
1997年  ★真夜中のサバナ
2003年  ★ミスティック・リバー/★ピアノ・ブルース
2006年  ★父親たちの星条旗/硫黄島からの手紙
2008年  ★チェンジリング
2009年  ★インビクタス・負けざる者たち
2010年  ★ヒア アフター
2011年  ★J・エドガー
2013年  ★スター誕生
2014年  ★ジャージー・ボーイズ/★アメリカン・スナイパー
2016年  ★ハドソン川の奇跡



★外部関連記事★

整腸亭日乗 イーストウッドは天才監督であり優れた教育者だ
クリント・イーストウッド『グラン・トリノ』(2008)は、感動的なラストシーンを持つ傑作だ。今年79歳になるイーストウッドは、『ローハイド』のテレビ俳優として日本で知られ始めた。かれがイタリアで撮ったセルジオ・レオーネによる

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
237位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
21位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

・歴史上の人物の選択から自分の人生を考え直す

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。