アクセスランキング
2012-12-24(Mon)

激突! スティーブン・スピルバーグ/監督の手腕が実感できる作品

1971年のアメリカ映画

41dAA300_.jpg
この作品は小学生の時にはじめて見て衝撃だった映画です。
本当に何度も何度も夢に出てきてとても恐怖だったことを記憶しています。

大人になってから「あの映画はなんという題名なのだろう」と探し、
無名の頃のスピルバーグの監督作品だったことをはじめて知ります。
子供の時に見た映画が大人になってからも記憶から消えず
それを探すという行動をさせるスピルバーグの作品って凄いと思います。

ストーリの内容は、ただの普通の男性が車で走行中、ある大型タンク・ローリーを
追い越しただけで、それに執拗に追いかけ回されるという内容のサスペンス作品。

単純です。単純すぎなのに上手くストーリーを引っ張っていく。

しかも誰が見てもお金が掛かっていないというのが分かる作品で、
使ったのは、オンボロ大型トレーラー1台、オンボロ車が1台、
決して多くない俳優さん数十人
撮影期間たった16日。


この映画を視聴しているときに、きっと大抵の人が同じことを考えていると思うのは「どうにか運転手の顔を見てやろう」でしょう。
しかしどうやっても見ることが出来ません。そのため、トレーラー自体が怪物のように感じるのです。上手いですね~。



 
 【1971年[激突!]予告編】

  執拗に追ってくるその怪物は、
  危険際割りない行動をします。

  しかし別の場面では人助けをしたりします。
  非常にブキミです・・・・
 
  なぜ、自分だけ・・?

  ★お勧め度★MAX! 
  見る人の心理を旨く捕らえた作品だといえるでしょう。
  絶対のお勧め!
  但しお子さんはトラウマになるかも?なので、
  子供注意報・・・。





激突!スペシャル・エディション [DVD]

[監督]
スティーヴン・スピルバーグ
[出演]
デイヴィッド・マン   デニス・ウィーバー (2006年2月24日 満81歳没)


★外部関連記事★

●なんとなく感想、レポートc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ●乗用車とトラックが抜きつ抜かれつしてるだけなんだけど、ホラーなんだよね。最後までトラック運転手が分からないとこもこわい。運転手が死んだかどうか分からないのもこわい。しかし、ラストシーンの主人公は過激な行動するよな(笑)...
激突 - スティーブン・スピルバーグ

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
22位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

・歴史上の人物の選択から自分の人生を考え直す

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング