アクセスランキング
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-08-24(Mon)

6才のボクが大人になるまで/アメリカっ子たちの子育ち白書

2014年 アメリカ
7才のボクが大人になるまで「題名」そのままの、ボクの成長ドラマです。物心付いた頃に、主役として抜擢されたエラー・コルトレーン君が、6歳ぐらいの時から18才までを、同じ俳優で他の家族3人と共に、実際に12年かけて作り上げたというもの。よく、こんなに気の長い作品を作ろうと思ったものです。物語の内容は、主役の少年メイソンと母と姉、そして離婚した父親らの、日常と生活の変化。大きな事件やここ一番といえる見せ場はありません。けれどとってもリアルで身近。12年の間に変化する登場人物の外見の変化も面白い。ちょっとの脇役まで、最後に登場させるところも拘ってます。見る人の立場によって、家族の誰かの目線で作品を観ることのできる、変わっていて、いままでにない作品です。

[あらすじ]
6歳のメイソンは、母オリヴィアと姉サマンサと3人暮らし。母子家庭です。まだ若いオリビアには彼氏もいます。その彼氏と言い争いをした彼女は別れて、突然、祖母の家があるヒューストンに引っ越すと言い出します。おかげで子供達は、わずかな物しか持っていけず、文句垂れまくり。ちなみに、オリビアの長所は、行動力があり機転が早いこと。無駄な物はすっぱりと切り捨てる女性です。ヒューストンに移り住んだオリビアは祖母の協力を得て、より良い収入を得るためにと、大学に通うようになります。そんな頃、1年ぶりに、彼らの本当の父メイソン・シニアがやってきた。小さなアメリカっ子たちは、両親が離婚した後、もう一方の親と会うことは一般的。これ以降、子供達はパパと度々遊びに出かけます。パパが大好きな二人は大はしゃぎ。本当は、ママと仲良くなってもらいたいけれど、会えば、ママはパパに冷たいのです。そんなパパはというと、もういい年なのにミュージシャンへの夢を捨て切れません。そのため、定職にもついておらず、単発的な仕事ばかりをしているよう。以前のようにパパと一緒に暮らしたい二人ですが・・。どうやらそれが叶う様子はありません。

02_201508230205004ae.jpg
家に入り込み~あとでママに叱られるパパ    今日は野球観戦。                   歌の歌詞 リアルすぎるよww

大学に通っていた母親は、そこの大学の講師のビルと恋仲となり再婚します。相手にも二人の子がいたので 家族は6人となります。立派な家に住み、子供たちは仲良くしていましたが、やがて義父は変わってしまう。どうやら酒乱であることを隠していたよう。徐々には暴力的になり、変貌してしまいます。実のパパと過ごす2週間に一度の週末は、そんな義父から解放される時間ではあったけれど、そんな現状などいえない二人。やがて、危険を感じたオリビアは子供を連れだし、着の身着のまま友人の家へ逃げ込みます。二人はまた友達にも、兄弟となって過ごした二人にも別れを言えませんでした。そして新しい学校へ行く事になりますが、二人とも、うんざりしているよう。メイソンは言います。「家族はいたさ前にもね」(何故ママはわかんないのさ)

02_2015082302255297d.jpg
サマンサはママにこれからの事を聞きますが・・。 この親子の出番は少ないけど、ラストでまた出てきます。その変身ぶりは?

今はオバマが選挙に出陣中~。今日はオバマ支持者のパパのお手伝いです。あらら!マケイン・ジョンの看板をはずしちゃう。
「捕まっちゃうよ~!」パパっ!これって、いけないことじゃないの??

02_20150823025110419.jpg
イーサンはガチでオバマ派             娘のフェイスブックから彼氏を発見        これ言うのって勇気がいる。(親の立場です)

やがて、パパはミュージシャンの夢を諦めて保険計理士の資格を取る。同じ頃、ママは学校を卒業し自立。大学の心理学の講師となり仕事は好調です。年頃になったメイソンは 男友達(悪友)もできて内緒のパーティ。お酒の味を覚えます。さらに彼女もできます。ある日、メイソンはパパと会っているときに、パパの知り合いだという女性アニーに会った。メイソンはパパに聞きます。(彼女とキスした?)親子でも互いに隠すことなどしません。この頃、パパは安定した仕事につくことを現実的に考えている様子です。

ある日、ママは自宅に生徒を招いてパーティを開いた。今度は、ここに来た生徒で、ジムという男がママと恋仲になった。やがて、ジムは家を購入し、一緒に住むことになります。籍も入れたよう。ママも仕事をしてはいたが、リフォームでお金が掛かり節約生活。経済的に苦しい母を責めるサマンサと それを庇うジム。子供には大人の事情などわかりません。お金の事を心配せずに文句を言えるサマンサは、恵まれています。

やがて、パパは例のアニーと結婚。赤ちゃんが生まれます。メイソン15歳の誕生日、パパやアニーと出かけると、自分が16歳になったら自分にくれると言っていた車を売却したことを知る。そのお金で、ファミリーカーに買い換えていたのです。ショックを受けるメイソンでしたが、すっかりマイホーム主義になったパパはそんな事など忘れてしまっています。現実的な理由ですが、彼に大人の事情など理解などできるはずもありません。不機嫌なメイソンに、パパは言います。「車は将来自分で買える」 プレゼントはビートルズの歌をパパ独自に収録したCDでした。

02_201508230350274ee.jpg
秘密のパーティで背伸びするボクら       ジム&パパ 日本も将来こんなシーンが普通になる?    不機嫌なメイソン

元陸軍兵で堅物のジムには、今時の若者の感性が理解できません。ある日、夜遊びで帰ってくるメイソンに、口出ししますが、メイソンは反発。ジムは決して悪くはなかったけれど、難しい年齢の子供達の父親になれるほどの度量など持ち合わせてはいないし、子供達と友達のような信頼関係も築けてはいません。リアルですね。彼は出て行きます。ジムとオリビアカップルは、最初からズレていました。行動力があり機転が早く無駄な物はすっぱりと切り捨てる頭のいいママの欠点は、男を見さだめることができないこと。計算高くないという面では同調してしまいますが。

やがて、大学に進学したサマンサは家を出て寮で生活。一方、メイソンは、写真に夢中。アート系の写真家になりたいと考えた。高校2年生、メイソンはガールフレンドを連れてサマンサのいるオースティンの大学へ遊びに行った。けれど彼女とはその後破局。3年生になると、コンクールでメイソンの写真が賞を受賞する。そして奨学金で大学へ進学することになった。ママは卒業祝いのパーティを開いてくれた。そこにはパパとアニーも。

02_2015082502510003f.jpg
パーティのあと、パパとふたりで出かけたライブハウスで、メイソンはガールフレンドと別れたことを打ち明ける。・・・・パパのアドバイスは?

メイソンは大学へ行くため寮に移る準備をする。オリビアは無駄に広くなってしまった、ローンの残っている家を売却して、アパートへ引っ越した。 メイソンが家を出るその日、寂しさに泣き出すオリビアは「人生最悪の日」だと言った。自分がやってきたことは結婚して出産して離婚して二人を大学に送り出しただけ、あと自分に残されているのは葬式だけだという。子供が手を離れてしまったあとの焦燥感で一時的に感情的にはなりますが、もともと柔な性格ではありません。すぐに、次の目標を見つけます。

寮についたメイソンはルームメイトと気があった。仲良くやれそうです。そこには彼の彼女と友達がいた。誘われたメイソンは彼らと出かけます。
知り合ったばかりの女の子とただずむ一瞬。
02_20150825032304a60.jpg


[あとがき]
(世は片親世代)片親なら、是非、家庭に常備しておきたいこの作品の「DVD」。子供に伝えたくても伝えにくいこと、上手く伝えられないことを、イーサンがズバズバ言ってくれます。未熟な大人の為のバイブル。飾らない、かっこつけない。大人だって一生懸命。親は子供と共に成長するのだということを気づかせてくれます。同時に子供達にとっても、大人を理解するのによいかもしれません。とても身近であり、多くの人に好まれ、高く評価されているのもうなずけます。あたりまえの小さな事、でも大事な事が沢山つまっていて、日常で、ふと忘れがちなことも再確認させてくれる素敵な作品。お勧めの一本です。

6才のボクが、大人になるまで。 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]


[監督]
リチャード・リンクレイター
[出演]
メイソン・エヴァンス・ジュニア/主人公エラー・コルトレーン
オリヴィア・エヴァンス/メイソンの母パトリシア・アークエット
メイソン・エヴァンス・シニア/メイソンの父イーサン・ホーク
サマンサ・エヴァンス/メイソンの姉ローレライ・リンクレイター
キャサリン/オリヴィアの母親リビー・ヴィラーリ
ビル・ウェルブロック/オリヴィアの二番目の夫マルコ・ペレッラ
ミンディ・ウェルブロック/ビルの娘ジェイミー・ハワード
ランディ・ウェルブロック/ビルの息子アンドリュー・ヴィジャレアル
ジム/オリヴィアの三番目の夫ブラッド・ホーキンス
アニー/メイソン・シニアの後妻ジェニー・トゥーリー
アニーの父親リチャード・アンドリュー・ジョーンズ
アニーの母親カレン・ジョーンズ
スティーヴ・エヴァンス/メイソン・シニアの兄弟 ビル・ワイズ





★外部関連記事★

monad/スペイン・ジュエリーのセレクトショップ、モナド(文京区 根津)のブログです 。映画「6才のボクが、大人になるまで。このように、子どもたちが成長していくだけでなく、大人たちも次第に変わっていくリアリティが、この映画の魅力でしょう。映画の終盤、ニコルという女の子がメーソンに向かって「みんなseize the momentっていうけど、それは逆でthe moment seizes usだって思うの」と言うシーンがありますが、まさにそういう映画だと思います。


スポンサーサイト
2015-08-11(Tue)

クリストファー・プラマー Christopher Plummer プロフィール

Christopher Plummerカナダの俳優、1929年12月13日生まれ(2015年現在/85歳)

トロント出身。当初はピアニストになるために勉強していたが俳優に転向。カナダで舞台俳優として活躍していた。その後、アメリカに拠点を移し1953年にブロードウェイ・デビューを果たした。数年後にはトニー賞にノミネートされている。1958年には助演で映画デビューすると、次の出演作の、『エヴァグレイズを渡る風』で主役に抜擢される。以降、映画での出演が続く。1960年代になると、今度はロンドンに拠点を移し、映画俳優として活躍を続けた。1964年には『ローマ帝国の滅亡』での助演を、さらにその翌年には、『サウンド・オブ・ミュージック』のフォン・トラップ大佐役で知名度が上がり、その後も『空軍大戦略』、『サイレント・パートナー』『スタートレックVI 未知の世界』での出演でも知られるようになった。1973年になると再び、ブロードウェイに戻り、『シラノ』で主演を務め、トニー賞 ミュージカル主演男優賞を受賞している。その後も、テレビ・映画・舞台・ラジオと幅広く活躍し、出演作品も、歴史ドラマやからサスペンス、ファンタジー、サイコスリラーなど極めて幅広い。TVミニシリーズやTV]映画にも多く出演している。1990年代以降から、『マルコムX』『12モンキーズ』『ビューティフル・マインド』など有名な作品の出演が続く。さらに2000年以降になると、一流の製作チームで一流の俳優陣を起用する作品への出演が続いている。近年では『Dr.パルナサスの鏡』『人生はビギナーズ』『ドラゴン・タトゥーの女』などが記憶に新しい。2011年の『人生はビギナーズ』では、アカデミー賞助演男優賞を受賞、念願のオスカー俳優となった。
82歳という年齢での演技部門の受賞は、2015年現在で過去最高齢である。


私生活では、1956年に舞台女優のタミー・グライムズと結婚し、1960年に離婚。彼女との間の娘のアマンダ・プラマーは女優となっている。1962年にジャーナリストの女性と結婚するが1967年に離婚。1970年に女優エレイン・テイラーと結婚し、現在も妻とシンシナティに住んでいる。尚、クリストファー・プラマーは第3代カナダ首相のジョン・アボットの曾孫にあたるという。 

02_20150811014223c2a.jpg
フォン・トラップ大佐役 何度見ても、素敵♪    『ワーテルロー』のウェリントン公(40歳位の時)  『スタートレックVI』のチャン将軍(60歳位)

63f1f2728a783ea94f5ff8311c57977f_20150811021324844.jpg
『ニュー・ワールド』で船長役       『Dr.パルナサスの鏡』の酔っ払い博士   ステージでは涙をこらえました。 映画俳優でデビューした頃   


★受賞★
2011年『人生はビギナーズ』 アカデミー賞助演男優賞/英国アカデミー賞助演男優賞/ゴールデングローブ賞助演男優賞
1977年『マネー・チェンジャース/銀行王国』 エミー賞主演男優賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)

[出演作品]
1958年 女優志願/エヴァグレイズを渡る風
1964年 ローマ帝国の滅亡
1965年 サウンド・オブ・ミュージック/サンセット物語
1966年 トリプルクロス
1967年 将軍たちの夜
1968年 群衆の中の殺し屋
1969年 空軍大戦略/ピサロ将
1970年 ワーテルロー
1973年 マインドコントロール殺人 ザ・ピクス
1974年 らせん階段
1975年 ピンク・パンサー2/軍旗の陰影/王になろうとした男
1976年 スカイエース/マネー・チェンジャース銀行王国(TVミニシリーズ)
1977年 将軍暗殺/殺しに愛のバラードを
1978年 インターナショナル・ベルベット緑園の天使/サイレント・パートナー/スタークラッシュ
1979年 名探偵ホームズ・黒馬車の影/ハノーバー・ストリート哀愁の街かど
1980年 ポール・ニューマン遠い追憶の日々(TV映画)/ある日どこかで
1981年 サーカス天国/目撃者/ダイヤルMを廻せ!(TV映画)/ザ・アマチュア
1982年 バラ色の報酬1000万ドルを追え!/赤と黒の十字架(TV映画)
1983年 メカノイド2VR(TV映画)
1984年 ドーバー海峡殺人事件/ドリームスケープ
1986年 ボーイ・イン・ブルー/ブロンドはお好き
1987年 ニューヨーク恋物語/ドラグネット 正義一直線
1988年 バンパイア・イン・ベニス/SHADOW DANCINGシャドー・ダンシング/レクイエム
1989年 頭脳警察
1990年 女神たちの季節/レッド・ブラッド・ガール/ファイヤーヘッド
1991年 スタートレックVI 未知の世界/煉獄の中で(TV映画)
1992年 ダニエル・スティール 容疑者(TV映画)/マルコムX
1993年 鏡の中の他人(TV映画)
1994年 ウルフ/ハードジャッカー/標高10,000フィートの死闘!
1995年 黙秘/12モンキーズ
1998年 ザ・ジャーナリスト(TV映画)
1999年 ミッドナイト・スクリーム/ダブル・クライム/インサイダー
2000年 ニュルンベルク軍事裁判(TVミニシリーズ)/エクソシスト/トゥルー・ストーリー(TV映画)/ドラキュリア
2001年 ラッキー・ブレイク/ビューティフル・マインド
2002年 アララトの聖母/ディケンズのニコラス・ニックルビー
2003年 トナカイのブリザード/コールド・クリーク 過去を持つ家
2004年 ナショナル・トレジャー/アレキサンダー
2005年 理想の恋人.com/シリアナ/ニュー・ワールド
2006年 インサイド・マン/イルマーレ
2007年 あの日の指輪を待つきみへ/リベンジ 極限制裁
2008年 パンデミック 20XX年人類消滅(TVミニシリーズ)
2009年 カールじいさんの空飛ぶ家/Dr.パルナサスの鏡/終着駅 トルストイ最後の旅
2010年 人生はビギナーズ
2011年 プリースト/ドラゴン・タトゥーの女
2014年 しあわせはどこにある/トレヴィの泉で二度目の恋を




★外部関連記事★

82歳で初受賞のクリストファー・プラマー、最高齢記録も更新 アカデミー賞
授賞式でプラマーは手にしたオスカー像に向かって「君は僕よりもふたつ年上なだけなのに、これまでの人生の間、いったいどこにいたんだい?」と話しかけ、自分は生まれた時から受賞スピーチの練習をしていたのに・・・とジョークを述べた。最近のインタビューでは「ずっと仕事をしていたい。年を重ねるほど、働き続けることが以前よりも3倍、魅力的に映る。自分が老いているということを思い出さずにすむからね」同世代の俳優たちの多くが引退を考える年にして、活躍の場を狭める気配はまったくない。



2015-08-05(Wed)

君と歩く世界/心閉ざす男が愛を乞うまで

2012年 フランス/ベルギー
君と歩く世界両足を失ったシャチの調教師の女性と、格闘が取り得の粗野な男との物語。飾り気のない素顔のマリオン・コティヤールが良いです。でも、それ以上に個性的な味を出していたのは相手方のマティアス・スーナールツでした。ベルギーの俳優で『ブラック・ブック』にも出演していたよう。填まってます。近年の、このようなヒューマンドラマの類の中では、かなり高評価したい作品。単に恋愛映画とは言い切れない感覚を齎していて、二人の心理が繊細に表現されています。心の傷、生活困、プライド、セックス。美化しないリアリティさに、気持を揺さぶられます。こんな中で二人は互いの距離を縮め、やがては同じ道を歩いていくのですが、そこにたどり着くまでの過程は、僅かな甘さもありません。 けれど、最後は言葉では言い表せない心地よさを残す作品です。

[あらすじ]
離婚し、無一文で5歳の息子サムを引き取ったアリ。仕事もなく姉アナを頼ってアンティーブにたどり着いた。弟と甥っ子を迎え入れたアナには、優しい夫がいたが生活は余裕がなかった。アリは直ぐにナイトクラブの用心棒の仕事に就きます。仕事の初日、暴力を受けていた気の強い女を自宅まで送り届けることに。彼女の名はステファニー。アリは彼女を、まるで「娼婦のようだ」と言った。ステファニーの自宅に着き、打撲した手を冷やしている時に、彼女が実はマリンランドのシャチの調教師だと知る。同棲していた男もいた。アリはステファニーに電話番号のメモを渡し帰宅します。ステファニーは好きな仕事をして、一緒に暮らす男性がいるにもかかわらず、満たされているようにはみえません。


ある日、ステファニーはショーの最中にステージが崩壊し巻き込まれて膝下からの両足を失います。生きる希望を失ってしまった彼女を友人は心配するけれど、沈んだ心を救うことは出来ません。退院し車椅子で動けるようになると、ビーチの前にあるアパートで自立の為に、一時的に仮住まいをはじめた。男は去り、無気力に過ごしていたある日、彼女はアリに電話をするのです。ナイトクラブの用心棒を辞めて、夜警の仕事をしていたアリは朝方ステファニーのアパートに向かった。彼が部屋に入ると、ステファニーはカーテンを閉め切り閉じこもっていた。そして、たいした話もしない。アリは自分が何故呼ばれたのか、聞こうともせずに、ステファニーを外へ連れ出します。そして「海で泳ぎたい」と言ってステファニーを誘いますが彼女は拒否。すると彼は一人でビーチに行って泳ぎ始めた。ステファニーは自分に対し、特別扱いも気遣いもしない、そんな彼の様子を見ていると、自分も次第に泳ぎたくなり、口笛でアリを呼び海に出してもらう。そして一人で泳ぎ始めると、久々に晴れ晴れした気分になったのです。 その間、アリはビーチで目を閉じて休んでいた。陸に上がる彼女の合図で、ステファニーを背負いビーチに戻る時に、ステファニーは「ありがとう」とつぶやいた。この日から、彼女のアパートの下のデッキに足を運ぶアリ。そして海岸に出て二人で過ごす不思議な日課が始まる。

02_201508040512189ab.jpg

二人はいつものようにビーチで過ごしていた。アリは格闘技の賭博試合に出るという。金を得るためだ。ステファニーは「お金をあげるから出ないで」と止めたが、アリは言う。「君も魚の仕事は好きだろ」と。彼がお金の為だけに戦うのではないことを知ると、ステファニーはその試合について行きたいと言う。数日後、彼女が見たものは熱気に沸いた世界。「自分にできることはないかと」言うステファニーにアリの相棒のマルシャルは「女は邪魔だ」という。しかし意外にもステファニーは車の外の様子に、驚きと興味津々な表情をする。そして僅かに笑みを浮かべます。帰り道、賞金で、アリが玩具を買うのを見て子供がいることを知るステファニーですが、この時点でアリと関係している他の女性がいることを知りません。

ステファニーは義足をつけて歩くようになります。やがて互いの男女関係の話になると二人はとても正直で、アリには関係を持っている女性がいること、ステファニーは以前の自分がどうだったか、そして現在も自身の体が機能するのかなどと話す。するとアリの単純な言動から、彼女は驚きながらも、彼と関係を持ちます。但し身体を重ねても「キスはしない」と一線置きます。けれどステファニーは自分が思っているよりもアリに心を許していること、また健常者と変わらないことの嬉しさのためか、その表情は明るい。元気を取り戻していくステファニーはベランダから生き生きとした表情でシャチのショーのポーズをとります。さらに、マリンランドに行きシャチとコンタクトをとります。彼らには言葉など通じませんが、ショーは互いの信頼関係があってなせること。格闘試合で戦うアリをみて、それに共通するものを感じたのでしょう。彼女は水を得た魚のようです。

63f1f2728a783ea94f5ff8311c57977f.jpg
ステファニーは「Ope」とコールします。そして、アリの家へ。もう例の女性はいません。彼女は、アリの息子と姉のアナに会います。

ある日の賭博試合。しかし今度は勝手が違うよう。殴られパニックになっているアリをステファニーは車の中から見据えていたのですが、突如、車から降り立ちます。金属で光る義足を晒し、大勢の男達の中を歩いてこちらへ向かってくる姿を見たアリのアドレナリンが爆発。彼にとってもステファニーが特別な存在になっていることを確信させます。この試合にも勝利し、車の中で興奮冷めやらないアリの隣でステファニーも満足気です。

9c0ebd8715cc9bcb0cd57a56373b6905_20150804063510b37.jpg

その日、祝杯を挙げるため3人はでクラブへ立ち寄る。しかし、アリはステファニーに先に帰ると告げると、そこで知り合った別の女を連れて出て行った。自分達の関係が、あいまいなためステファニーは感情を出すことが出来ません。さらに店で声を掛けてきた男が、彼女の足が義足と知るや態度を急変。何故急に謝ってきたのか、その理由を理解するとステファニーは、男の頭にグラスを叩きつけるのです。哀れみは、時に相手のプライドを傷つける行為であることを、その男はわかっていません。対等の立場で接するアリとの違いを、改めて見せられます。

翌日アリはアパートの下のデッキに来ています。ステファニーは昨夜の事で、はじめて感情を出し、自分が「なんなのか」と気持ちをぶつけますが、アリはステファニーが自分にとっての「何か」ということを言葉にせず、ただ「オレはOPE」(やりたきゃ対応可能)だという。こんな無骨な男に対し、ステファニーは呆れた顔をしながら、今にも泣きそうな表情をしますが、カメラはその後、彼女の後姿だけを撮ります。同時に、このシーンは彼自身が、愛を表面化させることに怯え、無意識のうちに感情を殺しているようにみえます。

賭博試合でのアリの相棒マルシャルの普段の仕事は、店内で従業員を減らすためを目的とした、従業員を密かに見張る監視カメラの設置だったが、ある店舗で、これがバレたため、マルシャルは町から姿を消すという。そして自分の代わりにアリの試合を仕切ってくれとステファニーに告げた。それをアリが望んでいるということも。そして「君を信頼している」と言う。こうして荒くれ男の世界に飛び込んだステファニーはアリと一緒に賭博試合に臨む。熱気に沸いた男達の中で、彼女にもの珍しそうな視線が集中する。 そんなことなど、ものともせずにステファニーは試合を仕切る。もう、沈んでいた頃の彼女の面影はありません。

02_20150806021514d77.jpg

物事が上手く運んでいるように見えたなか、マルシャルが設置した監視カメラで、期限切れの食品を持ちかえっていた事がばれたアナは職場をクビになってしまう。マルシャルの仕事に同行していたアリは、姉を失業に追いやった罪悪感とアナに激しく責められたため、サムを置いて消えるのです。誰にも、行き先を言わずに。

02_2015080501545480c.jpg

数ヶ月後、アナの夫はサムをトラックに乗せてアリのところにやってきます。彼は北フランスのボクシングトレーニング施設にいて、公式戦の試合を翌月に控えています。アナは新しい仕事先がみつかり楽しくやっていると言う。状況は少しだけ良くなっているよう。僅かな時間 息子と氷の上で遊ぶアリ。しかし、数秒だけサムから目を離したときに事故は起きてしまう。アリは両手を血だらけにして骨折しながらも氷を叩き割る。

02_201508040648528d9.jpg
愛するものを失うことへの恐怖と痛みが彼を変化させる。           ラストの映像 カメラフラッシュからホテルの回転ドアまで。

[あとがき]
この作品は、最初から、おおよそ予測どおりだろうと思われる、シーンはことごとく省略して進みます。観ている側は、その間のストーリーや結果を整理して、次のシーンにつなげて行きます。けれど不足しているという感覚はなく、自然にスクリーンに釘付けになってしまいます。物語の的は、アリの「心の解放」だと感じましたが、マリオン・コティヤールの表情の微妙な変化は、最初から最後まで見ものでした。彼女がこの作品を非常に良いものにしていると思います。ラストは、説明もセリフもなく、断片だけをスクリーンに映し出す。「ああ・・こうなったのか・・・・・・」と、思いながら、見事な脚本と作り手の手法にため息が出てしまった映画です。

君と歩く世界 スペシャル・プライス [DVD]

[監督]
ジャック・オーディアール
[出演]
ステファニーマリオン・コティヤール
アリマティアス・スーナールツ
サム/アリの息子アルマン・ヴェルデュール
マルシャル/アリの相棒ブーリ・ランネール
アナ/アリの姉コリンヌ・マシエロ
リシャール/アナの夫ジャン=ミシェル・コレイア
ルイーズ/ステファニーの友人 セリーヌ・サレット
[検索用]マリオン・コティヤール/マティアス・スーナールツ



★外部関連記事★

キネマ・アイランド/停滞から進歩へ。『君と歩く世界』感想。
停滞していたために、進歩していたステファニーとは距離が空いてしまった。だから「見捨てないでくれ」というセリフが出てきたのです。その距離は大事な人を失うには十分な距離。息子が3時間も生死を彷徨い、大事な人を失う恐怖を思い知ったいま、アリは自分の本心に気付き、愛の言葉が自然と口をついたのです。アリがステファニー同様進歩した結果として、あのラストシーンがあるのでしょう。やはり主人公はこの男だったようです。



ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
172位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
13位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。