アクセスランキング
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-29(Thu)

ヘンリー・カヴィル Henry Cavill プロフィール

Henry Cavill1983年5月5日生まれ、イギリス人俳優、モデル、身長185㎝、4人兄弟の3男。

ジャージー島で生まれ、後にイギリス本土に渡る。ボーディン・グスクールに在籍し学生の頃から演じることに興味持ち演技をはじめた。スカウトの後、2001年"Laguna"のメインキャストに抜擢され 2002年の『モンテ・クリスト伯』で脇役で出演した後、何本かのテレビ映画に出演する。2005年には、ダニエル・クレイグやサム・ワーシントンと共に『007』シリーズのジェームズ・ボンド役のオーディションの最終テストに残るも、カヴィルは「若すぎる」ことがネックとなり、ボンド役はダニエル・クレイグに決定した。また、『トワイライト』シリーズの著者、ステファニー・メイヤーはエドワード・カレン役をヘンリー・カヴィルに演じてほしいと希望していたが、今度は年齢が高すぎるという事でこの役はロバート・パティンソンに渡ったという経緯があり、近年注目されていた俳優であった。

2007年~2010年のテレビシリーズ 『THE TUDORS〜背徳の王冠』では、サブキャストではあるが重要な役回りであるチャールズ·ブランドンを演じ、2007年にゴールデングローブ賞 助演男優賞にノミネートされた。その翌年からは、主役として『インモータルズ -神々の戦い-』 『シャドー・チェイサー』の2本の作品に出演。そして2011年1月30日には、『マン・オブ・スティール』のスーパーマンとしてのキャスティングが発表された。この作品は2013年8/30日、劇場公開となる。

彼は俳優のほか、2008年にはダンヒルのフレグランスのイメージモデルも務めている。
好きな映画はラッセルクロウ主演の『グラディエーター』。好きな俳優は「メル·ギブソン」と
「ラッセル·クロウ」。ラッセルとは今回の、『マン・オブ・スティール』で共演が叶いました。
語学スキルがあり、フランス語、イタリア語とドイツ語の会話もこなします。

『THE TUDORS〜背徳の王冠』のヒットによって世界的に知名度は上がりました。日本でもこの作品で彼を知った人は多いはず。印象に残る俳優でしたが、当時は彼がまさかスーパーマンになるなんて、想像できた人はいないでしょう。筋トレで逞しく変化し、濃いめだった髭をスッキリとさせてイメージチェンジ。ヘンリー・カヴィルのスーパーマンはハリウッド俳優の世代交代を感じさせます。

tumblr_lsrjisbnJN1r11fyao1_500.jpg
マン・オブ・スティール公式サイト



[出演作品]
2001年 Laguna (日本未公開)
2002年 モンテ・クリスト伯/Goodbye, Mr. Chips(テレビ映画)
2003年 I Capture the Castle(日本未公開)
2005年 ヘルレイザー/ヘルワールド(劇場未公開)
2006年 トリスタンとイゾルデ
2007年 スターダスト
2009年 人生万歳!/ブラッド・クリーク
2011年 インモータルズ -神々の戦い-
2012年 シャドー・チェイサー
2013年 マン・オブ・スティール

[テレビシリーズ]
2007-2010年 THE TUDORS〜背徳の王冠〜




★外部関連記事★

スーパーマンが新たな戦いに挑む「マン・オブ・スティール」- GIGAZINE
戦乱のために滅びつつある母星クリプトンでジョー=エル(ラッセル・クロウ)とララ・ロー=ヴァン(アイェレット・ゾラー)の子として生まれたのがカル=エル、つまりスーパーマン。クリプトンはもうダメだということで、両親はカルを地球へと送り出しました。カンザスの農家でクラーク・ケントとして育てられることに・・。

スポンサーサイト
2013-08-26(Mon)

今度のバットマンは「ベン・アフレック」で決定!

123698_2013082603430835e.jpg
ダークナイト3部作で「バッドマン役」だったクリスチャン・ベールが、今後はバッドマンを演じる意思が無いことを公言していました。少し残念でしたが、次は誰だろうと気になっていたら、8月22日ワーナー・ブラザーズはベン・アフレックがバットマン/ブルース・ウェイン役に決定した事を発表。ベンは監督でも実績のある俳優なので、ヒーロー役とはちょっと驚きました。

作品名は「バットマンVS.スーパーマン」のようなものになるという噂。アフレックのヒーロー役ってイメージがわかないと思っていたら、『デアデビル』で既に彼は経験済みでした。この作品は以前観てるのですが内容が全く記憶に残っていないので改めて観ておかなくてはとチェック・チェック・・してみたら「ゴールデンラズベリー賞最低主演男優賞受賞」した作品でした。リベンジ??

対するスーパーマンは『マン・オブ・スティール』の「ヘンリー・カヴィル」。とてもカッコイイ俳優さんです。
「バットマンVS.スーパーマン」はこの作品の続編です。正義のヒーロー同士が対決するってどんな内容でしょう?。ダークナイト3部作のバッドマンは決して明るくなかったけど、「バットマンVS.スーパーマン」っていう題材だけでなんだか、明るい雰囲気がします。最後は協力して悪を成敗みたいなストーリーを想像してしまうのですが・・さすがにこんな展開は今時にベタですよね~。予想外な展開を期待しましょう。そして、ベンはどんなバッドマンを演じてくれるでしょうか。2015年~の公開。楽しみです。
『デアデビル』でのベン・アフレック

一足先にヘンリー・カヴィルのスーパーマン『マン・オブ・スティール』(2013年8月30日全国公開)を観ておきましょう。
1112258.jpgマン・オブ・スティール公式サイト


◆内部関連記事◆
ベン・アフレック Ben Affleck プロフィール

★外部関連記事★

シーサイド発 海外ドラマをネタバレでレビュー 「マン・オブ・スティール」 ジャパンプレミア レッドカーペット
8/21開催の「マン・オブ・スティール」のレッドカーペットに参加してきました~!「THE TUDORS」の頃からヘンリー・カヴィルのファンだったので、この日が待ち遠しくてたまりませんでしたヾ(*´∀`*)ノキャッキャついに念願の生ヘンリーですよ!!!きゃぁ~~!!!こんな目の前にヘンリーが!ヘンリーがっ!!めっちゃ男前だわ~(*´∀`*)ポワワ この時、心臓バクバクしてましたっ!

2013-08-25(Sun)

ジョナサン・リースマイヤーズ に新恋人?

久々にジョナサンネタです~。今日見つけた写真。うむむぅーーこの方、女性?それとも、まさか、まさか、ジョナサン バイセクシャル宣言?
444777889_20130825010401abb.jpg
男性が二人でお買い物しているようです。  女性にも見える。                     チューって・・やっぱ女性だ。

2013年8月23日公開写真です。この逞しくみえる方は女性でした(困惑しちゃいました・・ホッ♪)彼女はオーストラリアのモデルのビクトリアキオン·コーエン。ジョナサンが外国人としては身長低いほうなので、相手がモデルさんだと同じぐらいになっちゃうのです。2012年からお付き合いしているようです。ジョナサン、最近元気だと思ったら・・。よかったね♪ 実はジョナサンってば、恋愛に関しては自分勝手というレッテル貼られております。だから逞しく強い女性がいいかも・・・・・・・と考えていたらとってもお似合いのカップルに見えてきた。

(追記)2014年12月。ジョナサンは別の女性マーラさんと婚約しました。コーエンさんとは、このあと半年以内にお別れしたようですね。マーラさんもそうですが、ジョナサンってば、アジアン系、東洋系が好みのようです。

◆内部関連記事◆
ジョナサン・リースマイヤーズ Jonathan Rhys-Meyers プロフィール


★外部関連記事★

Showbiz Jon’s out for a bite!
DRACULA star Jonathan Rhys Meyers looks in fangtastic form as he enjoys a break from filming with his Aussie girlfriend.The Corkman, 36, has been dating model Victoria Keon-Cohen for

2013-08-24(Sat)

ダ・ヴィンチ・コード トム・ハンクス

2006年 アメリカ
The Da Vinci Code数年前に観た作品ですが当時は大まかに理解した後、細かなことを考えませんでした。
先日、トムハンクスのプロフィールを投稿したところ、この作品はトムハンクスの「ハズレ」ではないかという家族の意見で、再び見てみることに・・。

結果、謎解きなのに引き込まれる要素がなかったから細かいことを考えなかったのだと納得しました。内容は極めて単純で、つまりは「マグダラのマリアの棺の争奪戦」です。棺は結局は見つからないのですが、ラストに主人公が残された最後のメッセージからひらめいてその場所が判ったところで物語は終了。ストーリー中の説明も、要らないと感じる箇所が非常に多く、お話は俳優のセリフのQ&A方式で進んでいき、暗号のアナグラムとフィボナッチ数列はいいとして、他はヒントが無く製作者?にしか、わかるはずのない自己中心的な答えと無理矢理なこじつけ。謎解きなのに、観ている側の推理する楽しさを残してくれません。。それでもこの作品をどうにか観られるのはトムハンクスはじめ主役レベルの俳優人達のおかげだと思います。ダヴィンチの謎への興味や出演俳優や撮影現場などの話題性で興行収入的には大成功ではありましたが、後に宗教的な表現などで様々な波紋を呼んだ映画となりました。

最初に戻りますが、ではこれはトムハンクスの出演作品の「ハズレ?」と聞かれると、そうとは感じられず。リー役の「イアン・マッケランファーシュ」とファーシュ警部役の「ジャン・レノ」と共に、こんな作品をよく引っ張ったなーという感想です。書籍のほうは世界的なベストセラーとなっているので、映画のほうはそれを上手く再現できなかったのかもしれませんね。


123698_2013082702580082a.jpg

今回改めてこの作品を観て、ちょっとだけ得しました。
最初に見たときは見逃してましたが「リーの執事役」の俳優さん。めちゃくちゃいい男ですね~新発見。

しかしこの方、自国でのテレビシリーズでの仕事が多く、日本で上映されてる作品にはこれ以外は登場していないので知名度がほとんど無いのが残念。若くはないですが再びハリウッドに登場して欲しいと思いました。

Jean-Yves Berteloot (ジャン-イブ ベルトロット) 
1958年生まれ フランス人俳優

おそらく気になっていた女性も多かったのでは?



ダ・ヴィンチ・コード 上・中・下巻 3冊セット
[監督]
ロン・ハワード
[出演]
ロバート・ラングドン   トム・ハンクス
ソフィー・ヌヴー      オドレイ・トトゥ
リー・ティービング    イアン・マッケラン
シラス           ポール・ベタニー
アリンガローサ      アルフレッド・モリーナ
ファーシュ         ジャン・レノ
ジャック・ソニエール   ジャン=ピエール・マリエール
アンドレ・ヴェルネ    ユルゲン・プロホノフ
レミー・リュガルテ    ジャン=イヴ・ベルトロット



★外部関連記事★

サルヴァスタイル美術館へご来訪ありがとうございます。
この美術館は、『ひっそりと隠れ家的な美術館を』とのコンセプトをもとに、各時代や様式を代表する絵画作品の展示や、絵画における主題や用語の解説などをおこなっております。■ 最後の晩餐 Ultima Cena (Cenacolo)1495-1497年 | 460×880cm | 油彩・テンペラ |サンタ・マリア・デレ・グラツィエ聖堂修道院食堂(ミラノ)

2013-08-24(Sat)

キリング・ミー・ソフトリー/恍惚の記憶

2002年 アメリカ
Killing Me Softly
この作品は以前観たことがあり、ストーリーと最後のシーンだけが記憶に残っていました。
改めて観てみたら、こんなに裸体シーンって多かったっけ?忘れてました。
前半は濃厚でした。この役柄のジョセフ・ファインズはセクシーです。そして熱く、妖しく
危険な男であると観ている側に印象付けます。ちょっとやりすぎな感じですが。
物語は官能ロマンスからサスペンスへ変化していき、最後は予想外な結末へ。

[あらすじ]
主人公のアリスは同棲中の彼と幸せで平穏な生活を送っていた。しかし、ある日街で、ふとしたきっかけで視線を合わせただけの男アダムの虜になってしまう。一瞬で恋に落ちた彼女の行動は理性も躊躇もなく、本能のままに激しく求めてしまいます。彼女は、同棲中の彼と別れ、あっという間にアダムと結婚。彼の真実を知らないままに。そして、やがて彼に対する様々な疑惑が浮上する。アダムは物を言わぬ男。だからなおさら、その疑惑はアリスにとって現実的なものになっていく。彼には真実を言えない理由がありました。こうして、罠に嵌ってしまうアリス。彼女はアダムが殺人者であると思い込み、彼から逃げ出すのです。

彼女の過ちは彼に真実を確かめなかったこと。信じることができなかった事。
信じずに逃げ出したところで「愛」は終わっていました。そもそも、愛だったのか?
やがて、真実は最悪の形で明かされる。



[あとがき]
サスペンスとしての出来はイマイチですが、官能ロマンスとしては結構好みです。恋愛にも様々な形があるけれど、この物語のように理屈なく本能が求めるというのも、よくある話。劇中では二人の恋は一気に燃え上がりますが、心を通わせられない関係は、すぐに終わりがくるということを物語っているよう。時を経て彼女は思います「官能の日々は鮮やかに蘇る」と。どんな形で恋が終わろうとも、脳裏に刻まれた甘美な記憶だけが、くすぶる残り火のように、一人歩きをします。そして、恋の傷が癒えると心の隅に、そっとしまいこむのです。

45587778_20130824144815b32.jpg
2年後に二人が会う最後のシーン。勿論、言葉を交わさない。誰にでも起こり得そうな、こんなシチュエーションが好きです。


キリング・ミー・ソフトリー [DVD]
[監督]
チェン・カイコー
[出演]
アリス           ヘザー・グラハム
アダム          ジョセフ・ファインズ
デボラ(アダムの姉)  ナターシャ・マケルホーン
ダニエル(刑事)     イアン・ハート



★外部関連記事★

kzfilms2 キリング・ミー・ソフトリー
『さらば、わが愛/覇王別姫』で有名な中国の巨匠、チェン・カイコー監督が初のハリウッド作品に挑んだ官能サスペンス。過激なボンデージ・テイストを織り込んだ同名ベストセラー小説を基に、男女のアブノーマルな愛の行方を耽美的な映像美で描き出す。主演は『フロム・ヘル』などで注目を集めるヘザー・グラハムと、『恋におちたシェイクスピア』の演技派ジョセフ・ファインズ。キュートなルックスのグラハムが魅せる激しく大胆な演技は要チェックだ。

2013-08-17(Sat)

[俳優紹介] トム・ハンクス Tom Hanks 

Tom Hanksアメリカ合衆国カリフォルニア州出身。俳優、映画監督、映画・テレビプロデューサー
1956年7月9日生まれ 身長185cm。

1960年代に両親は離婚し、兄と姉と共に父親に引き取られて育ちます。地元のシャボー·カレッジで演劇を学びながら舞台に立ち、カリフォルニア州立大学に編入。その後、シェイクスピア劇団に参加。1979年にニューヨークに移ると翌年『血ぬられた花嫁』で映画デビューする。この頃、バラエティ番組にも出演していたが、これがきっかけで監督のロン・ハワードと知り合い「スプラッシュ」に主役として出演し注目を集めた。1988年には「ビッグ」でアカデミー主演男優賞にノミネートされ、1993年にエイズ患者として主演した『フィラデルフィア』と、翌年の『フォレスト・ガンプ/一期一会』で2年連続アカデミー主演男優賞を受賞し映画俳優としての地位を確固たるものにした。その後も、話題作品の主役を演じ、数々の実績をあげます。アニメの声の出演も多く『トイ・ストーリーシリーズ』のウッディのほか『ポーラー・エクスプレス』などにも出演。1996年には『すべてをあなたに』で監督としてもデビューし、高評価を得たほか、2001年には『バンド・オブ・ブラザース』でスティーブン・スピルバーグと共に製作指揮を行い、息子のコリン・ハンクスがこの作品の出演を務めた事でも話題となりました。

私生活では女優のサマンサ・ルイスと結婚していたが1987年に離婚。長男のコリン・ハンクスは彼女との子である。離婚した翌年には「ピース・フォース」で共演したリタ・ウィルソンと結婚し、リタとの間には二人の子も誕生している。


45587778_20130817162317163.jpg
トム・ハンクスのサバイバル(キャスト・アウェイより) / 若い時のトムハンクス / 似てますか?「コリン・ハンクス」



★受賞★
[アカデミー賞]
1993年『フィラデルフィア』アカデミー主演男優賞
1994年『フォレスト・ガンプ/一期一会』アカデミー主演男優賞
[ゴールデングローブ賞]
1993年『フィラデルフィア』主演男優賞(ドラマ部門)
1994年『フォレスト・ガンプ/一期一会』
2000年『キャスト・アウェイ』主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
1988年『ビッグ』
[ベルリン国際映画祭・銀熊賞]
1994年『フィラデルフィア』男優賞
[ニューヨーク映画批評家協会賞]
2000年『キャスト・アウェイ』主演男優賞 
[ロサンゼルス映画批評家協会賞]
1988年『ビッグ』『パンチライン』主演男優賞 
[MTVムービー・アワード]
1994年『フィラデルフィア』男性演技賞
[全米映画俳優組合賞]主演男優賞
1994年『フォレスト・ガンプ/一期一会』主演男優賞

[出演作品]
1980年 血ぬられた花嫁
1982年 トム・ハンクスの大迷宮
1984年 スプラッシュ
1986年 マネー・ピット
1987年 ドラグネット 正義一直線
1988年 ビッグ/パンチライン
1989年 ターナー&フーチすてきな相棒/メイフィールドの怪人たち
1990年 ジョー、満月の島へ行く/虚栄のかがり火
1992年 ハリウッド・ナイトメア/プリティ・リーグ/ラジオ・フライヤー
1993年 めぐり逢えたら/フィラデルフィア
1994年 フォレスト・ガンプ/一期一会
1995年 アポロ13/セルロイド・クローゼット
1996年 すべてをあなたに(監督・脚本・出演)
1998年 ユー・ガット・メール/プライベート・ライアン
1999年 グリーンマイル
2000年 キャスト・アウェイ
2002年 ロード・トゥ・パーディション/キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
2004年 レディ・キラーズ/ターミナル
2006年 ダ・ヴィンチ・コード/チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(兼製作)
2007年 ザ・シンプソンズ MOVIE
2008年 ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生(兼製作)
2009年 天使と悪魔
2011年 幸せの教室/ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
2012年 クラウド アトラス/ロスト・シンボル
2013年 キャプテン・フィリップス/ウォルト・ディズニーの約束
2015年 ブリッジ・オブ・スパイ
2016年 ハドソン川の奇跡/インフェルノ



★外部関連記事★

映画感想 * FRAGILE ターミナル /その日を待ちながら
わかった。トム・ハンクスはかわいい。良い人っぽいところがいいのかもしれないのですが、トム・ハンクスのかわいいところは眉間にシワを寄せてむすっとだまっているところです。スピルバーグ映画にしてはめずらしく、『いい女』が出てきます。最初に国境警備局主任のフランク(スタンリー・トゥッチ)が、チップスの袋をりんごでバーン! って叩いてトム・ハンクスが困惑しまくっているシーンで大笑いしてしまいましてね。母国に帰りたくても何が起こっているのかわからなくて帰れない・・



2013-08-10(Sat)

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日/ヴィシュヌの神と10のアヴァターラ

2012年 アメリカ
ライフ・オブ・パイこの作品は一見、現実的でありながらも「ファンタジー」です。大海原のボートの中に「トラと少年」。何故、こんな状況に??映画予告だけで興味をそそられました。原題は世界的なベストセラー小説「パイの物語」。過酷な状況を逞しく生きていく少年の物語。漂流しどこまでも続く海と空、ボートにトラ。たったこれだけのものを何パターンもの美しい映像で見せてくれます。物語はこの少年が大人になり、ある小説家が彼の体験を聞いているところから始まります。

[あらすじ]
主人公の名前は「パイ」彼の一家はインドで動物園を経営していた。彼は出生の話から名前の由来、家族の話と宗教の話。ヒンズーにキリスト、カトリック。あらゆる神を崇め、どんなことにも感謝する心の純粋な少年だった。ある日の事、パイは兄を連れてリチャード・パーカーと名付けられたトラの檻の前に行き、止める兄を無視し肉を手渡して与えようとして父親にひどく叱られます。子供心にパイは言います。「動物にも魂はあるよ あの目を見ればわかる」と。トラと心が通じあうと信じていた彼に父親は、生きた動物をトラに与えた。ショックを受けたパイはそれから二度とトラに接触しなくなる。同時に世界は輝きを失ってしまったようだった。

成長し16歳になったパイは恋をします。しかし一家はカナダに移住をすることになる。動物達はカナダで売却するため一緒に船に乗り込む。船は日本の貨物船だ。船の中で彼はふと思った。彼女との最後のデートの一部始終を覚えているのに、「さよなら」を言っていないと。夜、船は嵐で沈没。彼は家族を脱出させようとしたが叶わず一人生き残った。翌日、シマウマ、ハイエナ、トラ、それにバナナに乗ってやってきたオランウータンがボートに乗っていた。


45587778_2013081002030283c.jpg

やがてボートにはトラだけになります。パイは虎に食べられないようにするために避難用荷物と装備品でいかだを作り非常食で飢えをしのぎます。そしていろんな知恵を絞ります。トラを調教しようとしたり、自分が食べられる事を避けるために魚を取って与えたりします。

45587_2013081002235237f.jpg
彼はトラから開放されるチャンスがありました。しかし彼のとった行動とは・・?

444777889_20130810094141b7e.jpg
トラと少年は、様々な困難と飢えに耐えながら、素晴らしい光景を目撃したり、幸運な出来事にも遭遇します。

123698_20130810102204c7f.jpg
彼はなにかあるごとにトラに話しかけます。やがて、パイはトラに自分が生かされている事に気づくのでした。

パイもトラも衰弱しきっていたある日、目覚めるとある島にたどり着いていました。リチャードパーカーの姿は既になく先に島に降り立っていた。まるで楽園のような島だと思っていたが一晩でここにいてはいけないと気づく事に。島の動物達もトラもそれを知っていた。パイは翌日、旅立ちの準備をしてリチャードパーカーを呼ぶと彼は姿を現しボートに飛び乗った。リチャードパーカーが猫のように見える一瞬です。
トラはパイを獲物にするチャンスがいくらでもありました。出発するボートには、もう「ロープでつないだいかだ」はありません。

12393_20130810105112e22.jpg

やがて奇跡的にパイはメキシコの海岸にたどり着きます。トラを乗せたボートを引いてやっと岸にたどり着くと、彼は倒れこみトラは降り立ち、振り返らずジャングルに消えていった。パイはさよならの挨拶もしないでいってしまったと激しく泣いた。大人のパイは小説家にこう言います。「父の言葉は正しかった。トラとは友達になれなかった。苦難を共にしたのに振り返りもしなかった・・しかし彼が私を見るときにその目に宿った感情は本物だった。一番悲しいのは別れを言えずに終わることだ。」と。
しかし、ボートから降りてきたみすぼらしくやせ細ったトラの体は、人間と肉食動物の関係を超えたということを見ている側に伝えている。

病院に運ばれたパイは、日本の船の保険調査員から話を聞かれたが、事実を話しても非現実的な話だと信じてもらえず、本当は何があったのか現実的な話をしてくださいと言われる。すると今度はパイはボートにいた動物達の出来事を、船の中ですごした船員と家族に見立てて話をする。調査員はこの話も気に入ってはいなかったが仕事を終えて帰国した。パイは小説家に問いかける。この2つのストーリーを
「君ならどちらがいいか」と。小説家はトラの物語と答え、彼は少年とトラの漂流生活が真実であるとこの物語を小説にすることを決めた。
彼の手にある保険調査員の報告書コピーの最後のページには「トラと漂流して生還した・・・」と記されていた。

↓作品の解釈・作品を観ていない方は見ない事をお勧めします。(観た方は選択で見られます)
解釈がとても難しかったです。過酷な状況の中で生き残ることをテーマに、動物達の物語からそれを母親や貨物船に同乗していた登場人物に例えた話をし、「どちらがいいか」と問う。よく考えると、これは実はどちらも同じです。当初、生き残ってボートに乗っていたのが、人か動物かだけの違いで、物語もその結果にも変わりはなく、2つ目の話ならパイは実は一人ぼっちで孤独だったのでは?と疑問に思ったが、トラはパイの心の中の生きていくための本能だったことに気づきました。トラとの漂流は、自身のトラのような本能との共存であり、トラとの別れは、自身の中のトラのような本能との決別で、別れの時に振り返らなかったのは、自分自身でありながらもコントロールできない潜在意識(トラの部分)がそうさせたと考えられます。大人のパイは父親から学んだ教訓が自分を救ったと語っており、彼はトラになることで生き延びたのだと解釈できます。同時に宗教のくだりが長いことの意味も理解できました。彼はヴィシュヌの神をしばしば登場させていますが、ヴィシュヌはヒンドゥー教で「アヴァターラ」と呼ばれる10の姿に変身して地上に現れるとされている神様で、その10の姿の1つで4つ目の姿が「ナラシンハ=獅子の獣人」となっています。作品の中で、魚を獲ったパイが「ヴィシュヌの神が魚に変身して僕らを救った」というセリフがありますが、魚の姿はマツヤといいヴィシュヌの1つ目の姿です。4つ目の姿をそのままパイに当てはめると「ヴィシュヌの神が獣人に変身し僕を救った」となり、虎と獅子の違いはあれど同じ捕食動物であることから、大人のパイが小説家に語った「トラの話は神様の話」の意味が理解できます。

謎の浮島の意味
神様のお話→ミーアキャットの島、は横たわる「ヴィシュヌの神」です。この神は、その場に応じた姿に変身し人々に慈悲と恩恵をもたらす神ですが、同時に破壊と再生の意味を持ちます。そしてヴィシュヌの神の10のアヴァターラの中に8つ目の姿のクリシュナがいます。彼の口の中は「宇宙」でしたね。夜になると酸であらゆる生き物を溶かしてしまう湖は、つまり「口&胃袋」と考えられますが、表現を変えれば生命の輪廻転生(破壊と再生=宇宙)の意味を示しているのではないかと感じます。ヴィシュヌ神は、アナンタという多頭の蛇の上で寝ているのですが、これがミーアキャットを表しているのではないかと。そしてパイはミサンガを木の根元に結び付けますが、これには悲しい意味があります。神様のお話は「ヴィシュヌの神」が変身した「島全体がアヴァターラ」なんですね。パイは島の恵みに感謝し、島を背に旅立ちました。

謎の浮島は実は?ファンタジーで終わらせたい人は見ないで下さい。(どうしても見たい方は選択で見られます)
現実のお話→オランウータンは海に投げ込まれたでしょうか?そんなシーンはありませんね。2つ目の話ではパイの母親は海に投げ込まれてサメの餌になったとありますが、実は母親の遺体は船にありました。そう考えないとどうしてもこのカラクリが解けないのです。パイが死を覚悟し、究極の飢えと苦しみの中で、最後の助けとなったのは彼の母親です。パイは、死んだ他の2人で命をつなぎましたが、母親にだけは同じこと事ができません。だから「死」を覚悟したのです。当然、遺体は腐敗しているわけですが、パイはこれに発生した蛆を食すのです。神様の話の中では蛆はミーアキャットの事で、つまり浮島とは彼の母親の体です。島を出ることは母親との別れであり、同時に生きる気力でもあります。「光る花の中の歯」は骨を意味しており、蛆を食べなければ、いずれはこの幼虫に自分が食べられ、やがて骨になると言う意味で、きっと母親からの「どんなことをしても生きなさい」という、彼が感じたメッセージではないのでしょうか。彼は生きる気力をなくしていましたが、もう一度生きていこうと、母親の遺体の蛆を食し、その後、蛆を食料として確保し、母親の遺体の足首に「大事な人につけるお守りのミサンガ」を結び、輪廻転生を祈り、母親を海に埋葬したのでしょう。(あくまでも個人的な見解です。ひょっとすると他にも見方があるかもしれません)

最後に・・・アバターとはアヴァターラが語源です。この作品ではじめて知りました。アヴァターラとしてのパイの物語は決して夢物語ではなく、全てにおいて、その現実があり意味があるからこそ、このお話の小説はベストセラーとなったのだろうと思いました。勿論、映像は素晴らしいですが、それ以上に評価したいのは、現実が判ったあと、失望感で不完全燃焼に陥り、もっと深い意味があるだろうと、解けなかった謎をさらに追求したくなり、登場するアバッタラーが示すものが明確になったとき、再び感銘へと変化する事です。そして、ストーリーも結末も同じならば、やはり「トラと少年の物語」がいいと言う結論に。・・・・・あなたは現実派ですか?それともファンタジー派ですか?



ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
[監督]
アン・リー
[出演]
パイ・パテル       スラージ・シャルマ (11~12歳ユッシュ・タンドン/5歳ゴータム・ベルール)
成人のパイ・パテル  イルファーン・カーン
パイの父         アディル・フセイン
パイの母         タッブー
パイの兄、        ヴィビシュ・シヴァクマ/モハマド・アッバス・カリーリ/アヤン・カーン
パイの恋人       シュラヴァンティ・サイナット
カナダ人小説家     レイフ・スポール
貨物船コック       ジェラール・ドパルデュー

★受賞★
[第85回アカデミー賞] 監督賞/作曲賞/撮影賞/視覚効果賞



NHK宗教の時間 ヒンドゥー教の世界(上)―その歴史と教え (NHKシリーズ)

★外部関連記事★

Tatsuya's blog(備忘録)ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日
私は、このシーンは一体なんのためにあるんだ、今までの感動がぶち壊しじゃないか。とドン引きしました。しかし、こう観客に思わすことは、アン監督の狙い通りだったのでしょう。途中で私も気がつきました。このラストのおかげで、この映画は単なる感動ファンタジー映画では無くなりました。ラストで観客は突き放されます。物語の真実は観客に託されます。おかげで観賞後もずっと物語を反芻させられます。ドン引きした私はアン監督の術中にはまってしまったのです。

2013-08-03(Sat)

アンジェリーナ・ジョリー Angelina Jolie プロフィール

12393_201308022301473f4.jpg
1975年6月4日生まれ、アメリカ合衆国の女優。身長:174 cm(38歳)左利き。愛称は
「アンジー」話題性の多い彼女は女優の他、映画プロデューサーやファッションモデル、UNHCR親善大使として活躍している。オスカー俳優であるジョン・ヴォイトが父で母親も女優であった。(マルシェリーヌ・ベルトラン)。その母親は2007年に悪性卵巣腫瘍により死去している。アンジーが生後間も無いうちに両親が別居し兄と共に母親に引き取られニューヨークへ移住。母親は女優の夢を諦め子育てに専念した。幼少の頃から母と共に映画に親しみアンジーは演技に対する興味を示した。6歳の時、父ジョン・ヴォイトが主演した映画に出演。
後に彼女は当時を振り返り父親と過ごしたのはカメラの前だけだったと語っている。

11歳のとき母親と共にロサンゼルスに戻り、演劇学校に入学する。2年間演技を学ぶが
14歳の時、葬祭ディレクターになりたいと学校を辞めてしまう。その後、ファッションモデルをはじめて、アメリカとヨーロッパで活動する一方、ミュージックビデオなどにも出演していた。
しかし2年後、16歳になったアンジーは再び演劇に復帰する。

当時、母親の収入がつつましいものであったため、裕福な家庭からの学生の多い学校生活の中で孤立し、極端に痩せていたことや、外見的な事を他の生徒からからかわれるということもあり、10歳代から20歳代の初期にかけて自殺傾向のある鬱状態となっていた。彼女は他の人達と付き合うことに困難を感じ、自傷行為をしたり、交際していた男性とナイフで傷付け合う事で快感を得ていた。通常の性行為で飽き足らなかったために使用したナイフで偶然怪我をした瞬間に快感を覚えたとのことである。

1995年『サイバーネット』で映画初主演、ニューヨーク・タイムズで絶賛された。1998年放映のテレビ映画『ジーア/悲劇のスーパーモデル』で数多くの賞とノミネートを受賞。翌年『17歳のカルテ』ではアカデミー助演女優賞を受賞。実力派女優としての地位を確立。2000年『60セカンズ』が興行的に大成功を収め、翌年に出演した『トゥームレイダー』で一躍世界的な人気を獲得した。続き、『Mr.&Mrs.スミス』で記録的な興行収入をあげる。2011年7月「ハリウッド女優の所得番付」で3000万ドル(日本円で約24億円)で1位となった。

2001年「トゥームレイダー」に父親のジョン・ヴォイトも出演し親子で共演となったが、度重なる不倫で母を苦しめる父を許すことができず
長年に亘り不仲が続いていた。翌年、本名のアンジェリーナ・ジョリー・ヴォイトから父親の名「ヴォイト」を除外する改名を裁判所に申請。
判決は承認され同年9月12日付で同一の本名「アンジェリーナ・ジョリー」となった。その後、2007年6月には父親とは仲直りしている。

2001年に映画「すべては愛のために」で社交家から慈善家へ転身した主人公の役作りのため国連難民高等弁務官事務所の慈善旅行に参加。この記録を著書「思いは国境を越えて」として出版。同年、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使に就任する。
45587_2013080309500899b.jpg

[活動内容と寄付]
2002年~2007年までにカンボジア人の男児・エチオピア人でエイズ孤児だった女児、ベトナム人の男児を養子として引き取る。
2006年    ブラッド・ピットと共に「ジョリー・ピット財団」を設立。
2008年6月 イラク戦争の被害者となった子供たちのために100万ドルを寄付。
2008年9月 エチオピアにHIVエイズのクリニックを設立するため200万ドルを寄付。
2010年2月 大地震で被災したドミニカ共和国やハイチを訪問し100万ドルを国境なき医師団へ寄付。
2010年8月 パキスタン洪水の被災者支援として10万ドルを寄付。
2011年6月 竜巻の被害にあったミズーリ州南西部の町、ジョプリンに50万ドルの寄付。
2011年8月 「ジョリー・ピット財団」の納税記録が公開、2009年で総額490万ドルを慈善団体に寄付していた。
2012年10月 パキスタンでタリバンを批判し女性の権利向上のために活動していた15歳の少女マララ・ユサフザイがタリバン派による銃撃で重傷を負う事件が起きると、パキスタン、アフガニスタンの少女のために5万ドルを寄付した。寄付金は、パキスタン、アフガニスタンにおける女性教育のために闘った女性、少女を表彰する賞の創設などに使われるという。
2013年6月24日、国連安保理で開かれた紛争下の性暴力問題に関する公開討論で演説を行った。

[恋愛歴と私生活]
1996年 『サイバーネット』の共演を機にジョニー・リー・ミラーと結婚したが1999年に離婚。
1998年 映画「不法執刀」で共演したティモシー・ハットン(俳優)短期間だけ交際する。
1998年 ジェニー・シミズ[モデル・女優(レズビアンで知られる)]日系人女性。映画「Foxfire」で共演し交際
2000年 『狂っちゃいないぜ』で共演したビリー・ボブ・ソーントンと駆け落ちの末結婚、2003年に離婚した。
2003年 映画『アレキサンダー』で共演したヴァル・キルマー(俳優)と交際する。~2004年
2005年 『Mr.&Mrs.スミス』で共演したブラッド・ピットと交際がスタートする。
2006年 ブラッド・ピットとの間に女児誕生。
2008年 ブラッド・ピットとの間に男児と女児の双子誕生。
2012年 ブラッド・ピットと交際7年目にして正式に婚約した。結婚式の日程などはまだ未定。

ブラッド・ピットと当時の妻ジェニファー・アニストンの離婚が正式に成立する前に、アンジーはピットの子供を妊娠していた。ブラッド・ピットは現在、彼女と共に養子たちの里親となっている。アンジーは度重なる不倫と浮気で父に苦心させられた経験から、最低限のルールとして自らは不倫も浮気も一切していないと公言していたが、現在はブラッドとの間が不倫関係から始まったことを認めており「作品を通じて両親が出会うというのは子供たちにとってもとても感動的なこと」と述べている。また、ブラッド・ピットが恋人になってからSMやレズビアンに走ることはなくなったと語っている。

2013年5月に掲載されたニューヨーク・タイムズの寄稿によると、アンジーは乳がんと卵巣癌の発生が高くなるとされる遺伝子「BRCA1」に変異が見つかったため、乳がん予防のために乳房を切除する手術を受け、4月にインプラントを入れて乳房を再建する手術を受けた。これにより乳がんを発症する確率が87%から5%に下がったという。日本でも乳房予防切除手術の倫理申請を行う動きが出ている。
45587778_20130803100404fc9.jpg
アンジェリーナ・ジョリー ポスター     彼女のタトゥーも有名です。       イケメン・ブラピーもあっと言う間に6児のお父さん

バイセクシャルにナイフの収集家、個性は強いけれど、自由で悠々自適に生きてきたと思っていたら実は劇的な人生を送ってきたのです。
心の闇を抱えた青春時代からアブノーマルな性嗜好。不倫関係が発端とはいえ映画をきっかけに満たされる相手と巡り会い、映画をきっかけに慈善活動をするようになり多くの人を助けている現在。生きていると何がきっかけで、どんな風に自身が変化するかわからない。
それをリアルに見せてくれているアンジー。ただの女優で終わらない彼女は大変魅力的な女性です。



★受賞★
[アカデミー賞1999年度]『17歳のカルテ』助演女優賞
[ゴールデングローブ賞] 『17歳のカルテ』助演女優賞 /『ジーア 悲劇のスーパーモデル』主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)
[全米映画批評家協会賞]『17歳のカルテ』新人賞
[MTVムービー・アワード]2006年度 格闘シーン賞 『Mr. and Mrs.スミス』(ブラッド・ピットと共に)

[出演作品]
1993年 アンジェリーナ・ジョリー サイボーグII
1995年 第一目撃者/サイバーネット
1996年 リアル・ブラッド
1997年 不法執刀/ロード・トゥ・ヘブン/ジョージ・ウォレス アラバマの反逆者
1998年 ジーア 悲劇のスーパーモデル
1999年 狂っちゃいないぜ/ボーン・コレクター/マイ・ハート、マイ・ラブ/17歳のカルテ
2000年 60セカンズ/トゥームレイダー/ポワゾン
2002年 ブロンド・ライフ
2003年 トゥームレイダー2/すべては愛のために
2004年 テイキング・ライブス/スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー/アレキサンダー
2005年 Mr.&Mrs. スミス
2006年 グッド・シェパード
2007年 マイティ・ハート/愛と絆/ベオウルフ/呪われし勇者
2008年 ウォンテッド/チェンジリング
2010年 ソルト/ツーリスツーリスト



★外部関連記事★

木村正人のロンドンでつぶやいたろう アンジェリーナ・ジョリーの選択
米人気女優アンジェリーナ・ジョリーさん(37)が米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿「私の医学的な選択」の中で、がん抑制遺伝子(BRCA1)の変異が見つかり、予防のため両乳房の全摘手術(ダブル・マステクトミー)と再建手術を受けていたことを告白した。ジョリーさんの選択と、それを支えたパートナーのブラット・ピットさん(49)の愛情をたたえたい。

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
21位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。