アクセスランキング
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-24(Sun)

イングリッシュ・ペイシェント/砂漠に散った花と、愛の為に死んだ男

1996年 アメリカ
he English Patientマイケル・オンダーチェの小説『イギリス人の患者』の原作を映画化。第二次世界大戦時代の北アフリカで戦争に翻弄された登場人物達の物語と二つの恋愛を描写している。

1944年、撃墜された英国の飛行機から火傷を負った男が収容される。記憶喪失の重症患者のその男は「イギリス人の患者」として扱われ、カナダ人の看護婦ハナが献身的に看護にあたる。自分の名前も国籍もわからない彼の記憶にあるのは、ただ「結婚しているらしい」ということだけ。

彼を乗せた医療トラックで移動中 別の車両にいた友人を地雷で亡くし傷つくハナ。愛した男も戦争で亡くし、自分が愛した人はみんな死んでしまうと悲観する。彼女は余命幾ばくもないその「イギリス人の患者」を看取るため、移動をやめて廃墟となってる修道院の建物に滞在することを決める。その日、廃墟のベッドの中で患者は砂漠の中に妻がいる記憶が蘇る。

ある日、両手親指のない男がハナの友達に様子を観てきて欲しいと言われたとやってきた。男の名はカラヴァッジョ。彼はこの患者を知っていて目的は彼を殺すことだった。彼は患者の記憶を探る。「アルマシー伯爵、この名に覚えはないか?」患者の記憶は戻らないがこれが彼の名だった。

数日後、爆弾を撤去しにきたインド人のキップとその相棒ハーディがやってくる。カラヴァッジョ、キップと相棒を加えた奇妙な関係の生活が始まる。ハナはキップにほんのりと想いを寄せる。

   カラヴァッジョはアルマシーに問う。
   「ムースという名前に記憶はないか」と。
   彼は「記憶にない」と答える。それよりも
   雨を顔に受けたいと言う。

   アルマシーはカラヴァッジョに問う、
   なぜ手袋をしているのか。
   彼は答える、砂漠の地図が裏切りによりドイツに渡り
   その地図を利用してドイツ軍はカイロに攻め入り、
   イギリス情報部員「ムース」であった自分は捕らえられ
   拷問により指を失ったと。

   ある日の夜、ハナはキップに誘われて
   協会のカテドラルの壁画を見にいきます。
   二人の関係は深まり・・

   やがてドイツは降伏し戦争が終わる。
   その日滅多に降らない雨が降る。


雨に打たれたいと言っていたアルマシーをみんなで外へ連れ出します。庭の池をたった一周。
彼の担架を持つカラヴァッジョの姿とアルマシーが唯一笑顔になり右手をあげて喜ぶシーンが感傷的です。

アルマシーは仲間のマドリックスと砂漠の地図を作っていた記憶が蘇っていた。ドイツに地図を渡したのは自分だった。
カラヴァッジョから、マドリックスが彼に裏切られたと思い拳銃自殺していた事を告げられアルマシーはショックを受ける。

全てを思い出したアルマシーは自身の身に起こったことをカラヴァッジョに語り始める。それは、戦争のせいで、悲しみの結末になってしまった彼の不倫の愛の物語、彼の記憶の中の「自分の妻」は親友ジェフリーの妻キャサリンだった。二人の関係に気づいたジェフリーは誰にも言わず問い詰めることもなく苦悩した上、自分と妻、アルマシーを巻き込んだ心中行為をする。ジェフリーは亡くなり、キャサリンは重症。場所は砂漠。アルマシーは彼女を以前発見した「泳ぐ人の洞窟」へ。

lliikkii.jpg

  
  僕には砂漠に戻る約束がある。
  他の事はどうでもよかった。
  全てを思い出し語ったアルマシーに
  カラヴァッジョは言う。


  

  「朝になると恨みは薄れている。夜の間にね。」
 



キップは次の任務先へ移動する。ハナとの別れの日、二人は次に再会する約束もなくただ「あの絵をみにいく、いつか会える」と。
そしてアルマシーはハナに最後の望みを伝える。彼女は泣き崩れながらその望みを受け入れ・・


砂漠に現れる光の陰影、異世界のような背景を舞台にした悲しい恋の物語です。愛する人の為に国を売り、記憶をなくしても深層心理に
自分の妻と錯覚するぐらい、必死で人妻を愛する主人公が愚かでありながらも、それが美しく感じられる作品でした。

イングリッシュ・ペイシェント [DVD]

[監督]
アンソニー・ミンゲラ (2008年3月18日・満54歳没)

[出演]
アルマシーレイフ・ファインズ
キャサリンクリスティン・スコット・トーマス
ハナジュリエット・ビノシュ
カラヴァッジョ ウィレム・デフォー
ジェフリーコリン・ファース
キップナヴィーン・アンドリュース
ミューラーユルゲン・プロホノフ
ハーディケヴィン・ウェイトリー
マドックスジュリアン・ワドハム

★受賞★
[第69回アカデミー賞] 作品賞/監督賞/助演女優賞(ジュリエット・ビノシュ)/編集賞/撮影賞/音楽賞/衣装デザイン賞/音響賞
[第54回ゴールデン・グローブ賞] ドラマ部門作品賞/音楽賞
[第50回英国アカデミー賞] 作品賞/脚色賞/助演女優賞(ジュリエット・ビノシュ)/作曲賞/撮影賞/編集賞
[第1回ゴールデン・サテライト賞] 脚色賞/撮影賞/音楽賞
[第47回ベルリン国際映画祭] 銀熊賞(女優賞)




★外部関連記事★

英隆行-写真/エジプト、ギルフ・ケビールの岩面画/Cave of Swimmers  泳ぐ人の洞窟
ギルフ・ケビールの「泳ぐ人の洞窟」を訪ねたいと思ったのは映画のイングリッシュ・ペイシェントを見てからで、17年後に漸く実現することができた。映画では、夕日に染まった赤い砂丘群の上を飛ぶシーンと洞窟に入ってトーチで照らすと無数の人物画が浮かび上がるシーンが印象的であった。赤い砂丘を見たくて映画を撮影したチュニジアのクサール・ギレンまで行ったが、映画のようには赤くなくて失望した。しかし、ギルフ・ケビール台地を前にしたグレート・サンド・シー最南端のワディ・アシブでついに本物の赤い砂丘を見ることができた。この洞窟は1933年にハンガリーのアルマシー伯爵が発見し、「泳ぐ人の洞窟」と名付けた。

スポンサーサイト
2013-02-23(Sat)

レネー・ゼルウィガー Renee Zellweger プロフィール

Renee Zellweger1969年4月25日生まれ、アメリカ合衆国の女優。43歳 身長:163cm
60年代のアメリカに移住したドイツ系スイス人とスウェーデン人の母の間に生まれる
テキサス大学で英文学を学んでいたが、演劇に興味を持つようになり、大学卒業後はヒューストンでオーディションを受け、舞台やコマーシャルに出演するようになる。
1993年に映画デビュー

ジム・キャリーと婚約したが2000年に破局。その後ジョージ・クルーニー、ジャック・ホワイト(ミュージシャン)と交際のち、2005年カントリー歌手のケニー・チェズニーと結婚。しかし同年ゼルウィガーが婚姻無効を申請し受理される。現在も独身である。

多くの賞を受賞&ノミネートされている実力派女優。特に『コールド マウンテン』ではアカデミー賞・英国アカデミー賞・全米映画俳優組合賞・放送映画批評家協会賞で助演女優賞受賞を総なめにしました。

2005年5月4日、ハリウッドのウォーク・オブ・フェイム
(名声の舗道)に星を与えられ、ハリウッドの殿堂入りを果たしています。


kkiikkii_20130223052519.jpg


★受賞★
[アカデミー賞]
2003年度 助演女優賞 『コールド マウンテン』
[ゴールデングローブ賞]
2000年度 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 『ベティ・サイズモア』
2002年度 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 『シカゴ』
2003年度 助演女優賞 『コールド マウンテン』
[英国アカデミー賞]
2003年度 助演女優賞 『コールド マウンテン』
[全米映画俳優組合賞]
2002年度 主演女優賞 『シカゴ』
2002年度アンサンブル演技賞 『シカゴ』
2003年度 助演女優賞 『コールド マウンテン』
[放送映画批評家協会賞]
1996年度 ブレイクスルー演技賞 『ザ・エージェント』
2002年度 アンサンブル演技賞 『シカゴ』
2003年度 助演女優賞 『コールドマウンテン』

[出演作品]
1992年 無実の共犯者
1993年 マーダー/バッド・チューニング
1994年 リアリティ・バイツ/エイト・セカンズ伝説の8秒/レニー・ゼルウィガーの 危険な天使/悪魔のいけにえ
1995年 エンパイア レコード
1996年 草の上の月/ザ・エージェント
1997年 ライアー
1998年 しあわせ色のルビー/母の眠り
1999年 プロポーズ
2000年 ベティ・サイズモア/ふたりの男とひとりの女
2001年 ブリジット・ジョーンズの日記
2002年 ホワイト・オランダー/シカゴ
2003年 恋は邪魔者/コールド マウンテン
2004年 シャーク・テイル/ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
2005年 シンデレラマン
2006年 ミス・ポター
2007年 ビー・ムービー
2008年 かけひきは、恋のはじまり/アパルーサの決闘
2009年 たった一人のあなたのために
2010年 ケース39


★外部関連記事★

学生による映画レビュー「ケース39」ソーシャルワーカーの女性が、親から虐待を受けていた少女を迎え入れたことを機に不可解な死亡事件の数々に遭遇していくさまと、その真相を描いたホラー・サスペンス。児童福祉専門のソーシャルワーカー、エミリーは、ある一家の娘リリーの様子が最近おかしいという39件目の案件に取りかかる。そんな中、両親がリリーを殺そうとする事態が発生し、エミリーは彼女をしばらく引き取ることに。するとやがて、エミリーの周囲で不審死が続出・・

2013-02-21(Thu)

コールド マウンテン/水面に映る男の郷里への道

 2003年 アメリカ
cold mountain同名小説の映画化。南北戦争のさなか故郷へ向かう脱走兵と彼を待つ女性の物語。この作品は単に恋愛映画というだけではなく、沢山の愛のストーリーが詰まっています。親への愛、子への愛、母の愛、赤の他人への無償の施しや慈悲の心。同じ大地で南北で戦わなければならなかったアメリカの過去。激動の時代の中で懸命に生きる人々を、印象強く撮っている作品です。

1861年のある日、牧師の父親とチャールストンからコールドマウンテンに越ししてきたエイダ。隣家のサリーは、エイダに村の無口な男インマンが彼女の事を気にかけていると伝えます。それを聞いたエイダのほうもインマンの事が気に掛かりますが、「言葉少ない」彼の態度では、それが確信できません。エイダは引越しの荷物のピアノを運ぶときに、インマンがサリーの家の畑を耕しているのを見かけると、彼がいる方向を気にしながら、ピアノを弾き始めます。インマンのほうはそれをただ見つめるだけ。やがて二人の距離を縮める時間もないまま南北戦争が始まってしまうのです。

彼は亡くなった自分の父親の楽譜を持ってきます。ピアノを弾くエイダに渡され・・
1114477.jpg


出兵当日、エイダはインマンの家に行きますが、上半身裸の彼は「無言」のままドアを閉めてしまいます。彼女は拒絶されたのかと帰ろうとしますが、すぐに服を着て再び出てきたインマンに呼び戻されます。彼女は1冊の本と自分の写真を彼に渡します。気持ちを察した彼は「無言」のまま彼女にキスを。けれど、すぐに戦争に行かなくてはならず、別れを惜しむ間もなく、その本と彼女の写真を持って、ヴァージニア州の戦場へ南軍の兵士として出発します。

どのくらいの時が経ったのか、彼女の最愛の父親が亡くなります。彼女は生きるすべを知りません。蓄えも底を尽き、荒れ果てた家で鶏におびえ、読書をしピアノを弾いています。いつも空腹の彼女に村の人は優しく接します。ある日、隣家のサリーとその夫は彼女に食事をご馳走します。そのときに彼女に言います。「うちの井戸で将来が見える」と。彼を待ち続けているエイダは二人に支えられ、鏡で井戸の中を覗き込むのです。 そしてエイダは井戸の水面に、カラスが飛び交う中に黒い男の影が倒れこむ姿を見るのです。

ある日彼女の元にルビーという女が現れます。ルビーはサリーから言われてやってきた逞しい女性でした。
1122376.jpg
この日から彼女は農場の柵を作り、畑を耕し、生きていくすべを学びます。

インマンの元には103通の手紙のうち3通だけ届いています。
1122336.jpg
医者が言う。
奥さん方、あの兵士たちは何のために、なぜ死ぬのか? 農園を維持するためです。
大半は朝を迎えることもなく長くても明晩まで、やさしい言葉をかけてあげて下さい。

戦争で仲間を失い自らも瀕死の状態のインマンは病院である女性に手紙を読んで貰い
故郷へ帰る事を決めます。戦争が始まってから既に3年の月日が経過していました。

「コールドマウンテン」までの距離は650キロ。脱走兵として義勇軍に追われながら様々な人々に会い、故郷を目指します。
14789.jpg
不良牧師・一緒に行動したせいで・・       瀕死状態を救った老婆               夫を亡くし赤ん坊と暮らすセーラ

エイダの恩人であるサリーは、地元で義勇軍として活動しているティーグに、戦地から脱走してきた息子を匿っていた夫を殺され、隠れていた
息子二人も母親の拷問に耐えかね出てきて殺されてしまいます。エイダはサリーを看病し引き取ります。次第に元気を取り戻すサリー。

ある日、とうもろこし小屋で盗人を捕まえると・・それはルビーのろくでなし親父でした。
kikiuy.jpg
再会・ルビーは父親をいきなり蹴り上げます。  仲間の楽師と一緒に、コートを有難う!     ルビーと父親との距離は縮まります。

14789_20130222072129.jpg
 
 
 インマンは帰ってきました。
 そしてやっと二人は結ばれますが、
 脱走兵を追うティーグに見つかります。

 彼は皆を守り死んでしまいます。


-やがて戦争が終わり- 
彼女には、もう愛した彼はいませんが、庭のテーブルには沢山の家族がいます。サリーとルビー、ルビーの父親とその仲間の楽師ジョージア、 そして2人の女の子と一人の赤ん坊。エイダは思います。「インマン、あなたの旅は報われたのです。復活祭を祝う私たちを見てください」

14789_20130222074323.jpg

インマンは、彼女と彼女の家族となる者たちを守り、そしてエイダに彼自身の形見を残し、きっと望みは適ったのだろうという解釈をしたい明るい背景のエンディングです。登場人物達の中で特に印象に残ったのは、ルビーの父親に対する、言葉とは裏腹な親子関係と、その心情の変化が叙情的です。父親に冷たく接しているのに、その父が殺されたかもしれないと思ったときのルビー(レネーの演技)に思わずもらい泣きしてしまいます。また、インマン役に、さめた感じの不思議な距離感を持つジェードロウの演技は、出会う人々の人物像を、より映えたものにしているような感じがしました。あえて、主役の二人は際立たせず、「それぞれのステージでの助役が主役」という印象を受けました。収録時間は155分。 綺麗な時間配分で、よくこれだけの内容を収録したと関心、とても素敵な作品です。

コールド・マウンテン [DVD]


[監督]
アンソニー・ミンゲラ (2008年3月18日・満54歳没)
[出演]
インマンジュード・ロウ
エイダ・モンローニコール・キッドマン
ルビーレネー・ゼルウィガー
リヴェレッド・モンロー ドナルド・サザーランド
ヴィージーフィリップ・シーモア・ホフマン
ジュニアジョヴァンニ・リビシ
スタブロッドブレンダン・グリーソン
ティーグレイ・ウィンストン
マディアイリーン・アトキンス
セーラナタリー・ポートマン
サリー・スワンガーキャシー・ベイカー
エスコー・スワンガージェームズ・ギャモン
パングルイーサン・サプリー
ジョージアジャック・ホワイト(ミュージシャン)
ライラメローラ・ウォルターズ
オークリールーカス・ブラック
バードルフキリアン・マーフィー
検索用/ジュード・ロウ/ニコール・キッドマン/レネー・ゼルウィガー/ドナルド・サザーランド/フィリップ・シーモア・ホフマン/ナタリー・ポートマン/キャシー・ベイカー/キリアン・マーフィー
★受賞★
[アカデミー賞] 助演女優賞(レネー・ゼルウィガー)/[ゴールデン・グローブ賞] 助演女優賞(レネー・ゼルウィガー)/[英国アカデミー賞] 助演女優賞(レネー・ゼルウィガー)/作曲賞



[この作品の時代背景]
南北戦争は南北両地域間の武力抗争として戦われたが、その本質は前近代的な南部の黒人奴隷制度と北部の産業資本との矛盾・対立の暴力的爆発であった。農業中心の南部は黒人奴隷労働に依存していた。特に綿花をヨーロッパに輸出。また農園所有者が実質的に南部を支配。イギリスを中心とした自由貿易圏に属することが南部の利益だったため、南部は自由貿易を望んでいた。北部では急速な工業化が行われており、新たな流動的労働力を必要とし奴隷制を必要としなかった。また、商工業振興のため、保護関税や交通網の整備などが求められ、特に南部に比べて保護貿易への期待が高かった。北部で奴隷制度廃止運動の機運が高まると、奴隷労働を必要とした南部は反発、奴隷制を巡る合衆国内の対立はしだいに大きくなる。

1861年から4年間存在した「アメリカ連合国」(南軍)
1861年2月4日、サウス・カロライナ、ジョージア、フロリダ、アラバマ、ミシシッピ、ルイジアナの六州の代表がアラバマ州モントゴメリーに集まって結成した。分離各州の代表からなる内閣を組織。ついで合衆国憲法に酷似した憲法を批准。また3月2日にはテキサス州がこの新政府に参加。4月12日サムター要塞で戦闘が開始されると、それまで分離に反対し続けてきたバージニア、ノース・カロライナ、テネシー、アーカンソーの四州も南部連合に参加した(4~5月)。11州よりなる南部連合政府は、以後全力をあげて新国家の機構整備と対合衆国戦争準備へ突入していくが、合衆国側によるいち早い海上封鎖によって海外との交易を遮断されたため、その財政的基盤の弱さに加えて、軍事および日常生活双方における物資の欠乏に悩み、兵士は旧式の装備と補給の不足に、銃後の国民はインフレーションと食糧や生活物資の欠乏に苦しむ。政府内でも大統領と副大統領が、政府の権限とそのもとに連合する分離諸州との間の「州権論」をめぐって対立し統一政府として十分には機能しえなかった。1865年4月リー将軍が合衆国軍に投降、大統領もまた逮捕され南部連合は解体する。


◆内部関連記事◆

南北戦争の終結と奴隷解放を同時に行ったその方法とは→リンカーン ダニエル・デイ=ルイス
南北戦争時に南部ゲリラとなった男達の戦いと過ち→シビル・ガン 楽園をください / ミズーリの戦う男達



★外部関連記事★

映画のチラシ コールドマウンテン 今日のチラシです。
本作は、戦争に引き裂かれながらも、一途な愛を貫いた男女の姿を描いた純愛ドラマ作品です。
南北戦争末期の1864年。ジュード・ロウ演じる南軍兵士としてヴァージニア州の戦場に送られたインマンは・・

2013-02-18(Mon)

ムーラン・ルージュ ユアン・マクレガー/悲恋の記憶を綴る青年の愛の詩

 2001年 アメリカ
Moulin Rougeパリのムーランルージュが舞台の作家と高級娼婦の悲恋を描いたミュージカル映画。
監督・製作・脚本は「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマンでスタッフの多くは「ロミオ&ジュリエット」で彼と組んだメンバー。ヒロインは華やかで妖艶な娼婦を演じるキッドマン。
作家を目指す青年役として抜群の歌唱力と作品に合わせた見事な演技を見せるユアン。
細部まで拘った演出、現代音楽やポップ・ミュージックも取り入れた選曲、街の絵画仕立ての背景と、きらびやかな映像、自身の欲求に正直な登場人物達で構成されたストーリー。
観る人を惹きつける独自の美的センスで魅惑の世界を作り上げている。

19世紀末、作家を目指しパリ、モンマルトルにやってきた青年クリスチャン(ユアン・マクレガー)は自由と愛についての物語を書こうとするが、彼には恋の経験がなかった。

ふとしたきっかけでショーの台本を担当することになった彼は、ナイトクラブ「ムーラン・ルージュ」の高級娼婦サティーン(ニコール・キッドマン)に恋をする。彼女は自分を本当の女優にしてくれると約束している公爵と二人きりで会うことを心待ちにしていた。しかし手違いでクリスチャンを公爵だと勘違いし、クリスチャンをベッドに誘う。すぐに勘違いであった事が判るが、このとき詩を口ずさむ彼に彼女もまた恋してしまう。二人は作家と女優の関係を装いつつ愛し合うようになるが、すぐにオーナーのジドラーに二人の関係がバレてしまう。公爵は経営が傾いた「ムーラン・ルージュ」の新たなパトロンでもあった。彼女はジドラーに公爵のもとへ行くように命じられる。


嫉妬と悲しみに駈られるクリスチャン、サティーンの気持ちを知った公爵もまたクリスチャンに激怒する。公爵から逃れた彼女はクリスチャンと二人でムーラン・ルージュから去ると決める。するとオーナーのジドラーに、二人で逃げたら公爵はクリスチャンを殺すだろうと告げられる。それに屈しない彼女にさらに死の宣告が。彼女は再び、ムーランルージュの舞台に上がる。
こうして、時は過ぎ・・クリスチャンは生き続ける愛の物語を書いている。その頬には涙が。


歌:ユアン・マクレガー/ニコール・キッドマン                歌:ユアン・マクレガー

ムーラン・ルージュ [DVD]

[監督]
バズ・ラーマン
[出演]
サティーン         ニコール・キッドマン
クリスチャン        ユアン・マクレガー
アンリ・ド・トゥールーズ  ロートレック ジョン・レグイザモ
ハロルド・ジドラー     ジム・ブロードベント
ウースター公爵      リチャード・ロクスバーグ
オードリー         デビッド・ウェナム
アブサンの妖精      カイリー・ミノーグ

★受賞★
[ゴールデングローブ賞]
2001年度 ミュージカル・コメディ作品賞
2001年度 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)(ニコール・キッドマン)
[MTVムービー・アワード]
2002年度 主演女優賞(ニコール・キッドマン)
2002年度 音楽シーン賞(デュエットシーン)
[ロンドン映画批評家協会賞]
2002年度 最優秀英国俳優賞(ユアン・マクレガー)
[エンパイア賞]
2002年度 最優秀男優賞受賞(ユアン・マクレガー)




kkiiu.jpg
ムーラン・ルージュ

1889年に誕生したフランスのパリ市内、モンマルトルにあるキャバレー。
フランス語で「赤い風車」という意味で、実際に屋根の上に赤い風車がある。歌やダンス、フレンチカンカン、大道芸を組み合わせたショーで有名。
第一次世界大戦や第二次世界大戦下でも営業を続け、第二次世界大戦中にパリがドイツ軍の占領下に置かれた際も、多くのドイツ軍将兵でにぎわった。ここで活躍した著名なミュージシャンが多数いる。現在もパリを代表する観光スポットの1つとして人気がある。 


★外部関連記事★

いずれの道にもわかれをかなしまず。「ムーラン・ルージュ」好きな映画で何度か観てる。最初に観たのは2002年頃だと思う。映像と音楽がすばらしい。正統派の映画ではないと思うけど、遠景の19世紀パリの町並みとか、ムーランルージュとか、CGがうまく使われ、極彩色の画面とめまぐるしいカメラワーク、有名な楽曲の使い方が、非常にかっこいい。ストーリーについては・・・

2013-02-17(Sun)

ニコール・キッドマン Nicole Kidman プロフィール

kkiiool_20130217050815.jpgアメリカ・ハワイ州出身のオーストラリアの女優、映画プロデューサー。1967年6月20日生まれ。(2015年現在47歳)アメリカ系オーストラリア人の両親のもとにハワイ州で生まれたため、アメリカとオーストラリアの二重国籍を持つ。

幼い頃から女優になることを夢見て、4歳からバレエを習い始め、演劇学校で発声や演劇史を学ぶようになり、高校は中退する。14歳で映画デビューし、地元オーストラリアで実績を積みます。1989年のスリラー映画 『デッド・カーム/戦慄の航海』 に出演。この映画を見たトム・クルーズにハリウッドへ招かれ、1990年の『デイズ・オブ・サンダー』 でトムと共演。この年のクリスマス・イブにトムと結婚する。「ハリウッドのおしどり夫婦」と呼ばれていたニコールとトムでしたが、結婚10周年記念の約2カ月後にトムから一方的に別れを切り出され別居。翌年2001年に正式離婚となる。ニコールは、精神的に深い痛手を負い、「完璧な結婚生活だったと思っていたので、信じられなかった。離婚した後は、ひどいうつ病になり、これから恋をすることができるのかとても不安になった」と語っています。離婚してからの出演作品を見ても判るように、彼女の演技は色褪せることがなく、彼女がスターになったのが、トムとの関係に基づくものではないということは明らかです。その後、2005年に人気カントリー歌手キース・アーバンと出会い、翌年に結婚。2人の娘にも恵まれました。また、トムとの間に迎えていた2人の養子(19歳)と(17歳)の子もいます。さらに2010年、代理母出産によりキッドマンにとっての三番目の娘を授かりました。現在、幸せな結婚生活を送っています。

1994年よりユニセフの親善大使、2006年から2010までは国際連合婦人開発基金の親善大使も務めていました。

baflo_NDPA002999-300x450_20130217055924.jpg
 男性的な険しい目元が魅力的             おなじみフォト                               3人目の女の子                     

★受賞★
[アカデミー賞]2002年度 主演女優賞 『めぐりあう時間たち』
[ゴールデングローブ賞]1995年度 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 『誘う女』
[ゴールデングローブ賞]2001年度 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 『ムーラン・ルージュ』
[ゴールデングローブ賞]2002年度 主演女優賞(ドラマ部門) 『めぐりあう時間たち』
[英国アカデミー賞]2002年度 主演女優賞 『めぐりあう時間たち』

[出演作品]
1983年 BMXアドベンチャー/アーチャーズ・アドベンチャー
1985年 陽のあたる街角/ニコール・キッドマン in シャドウ・オブ・ブロンド
1986年 ウィンド・ライダー
1987年 誘惑の香り/最も危険な悪女
1988年 デッド・カーム/戦慄の航海
1989年 囚われた女/ニコール・キッドマンの恋愛天国
1990年 デイズ・オブ・サンダー
1991年 ビリー・バスゲイト
1992年 遥かなる大地へ
1994年 マイ・ライフ/冷たい月を抱く女
1995年 誘う女/バットマン・フォーエヴァー
1996年 ある貴婦人の肖像
1997年 妻の恋人、夫の愛人/ピースメーカー
1998年 プラクティカル・マジック
1999年 アイズ・ワイド・シャット
2001年 ムーラン・ルージュ/アザーズ
2002年 バースデイ・ガール/パニック・ルーム/めぐりあう時間たち
2003年 ドッグウィル/白いカラス/コールドマウンテン
2004年 ハリウッドセレブ恋愛裏事情/ステップフォード・ワイフ/記憶の棘
2005年 ザ・インタープリター/奥様は魔女
2006年 毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト/ハッピー・フィート
2007年 インベージョン/ライラの冒険/黄金の羅針盤/マーゴット・ウェディング
2008年 オーストラリア
2009年 NINE
2010年 ラビット・ホール
2011年 ウソツキは結婚のはじまり/ブレイクアウト
2012年 ペーパーボーイ 真夏の引力
2013年 イノセント・ガーデン/レイルウェイ 運命の旅路
2014年 グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札



★外部関連記事★

映画とライフデザイン アザーズ ニコールキッドマン「アザーズ」は英国チューダー調の古いお屋敷を舞台にしたスリラー映画だ。トムクルーズが題材を買い制作にあたる。当時妻だったニコールキッドマンが主演した。屋敷の中の部屋から、奇妙な物音が聞こえ家族が混乱していく姿を描く。

2013-02-14(Thu)

ギャスパー・ウリエル Gaspard Ulliel  プロフィール

Gaspard Ulliel1フランスの俳優 1984年11月25日生まれ 28歳。身長180cm。
パリ第8大学で映画を専攻。2年間映画製作を学ぶ。フランス人であるが英語も堪能です。12歳からテレビや映画に出演しキャリアを積んでいます。左利き。頬の傷は幼少の頃にドーベルマンに襲われて出来た傷跡で、これがエクボみたいに見える位置なのでチャームポイントにもなっている感じです。

2001年に『ジェヴォーダンの獣』で映画デビュー。
次の『かげろう』の出演は19歳ごろ。童顔できゃしゃな体に合わず、かなりの低い声の持ち主です。この作品では子供と大人の中間の微妙な年齢の少年を演じています。
『ロング・エンゲージメント』が好きで彼を知ったのですが『かげろう』の少年役と
『ハンニバル・ライジング』青年ハンニバル役だった事を知ったのはずいぶん後でした。
それを知ったときに「変幻自在な演技力」に感心したものです。
ちなみにロング・エンゲージメントでセザール賞有望若手男優賞を受賞しています。

まだ若い俳優さんで映画出演も多くはないため、知名度はそれほど高くはないのが残念ですが、演技力があり綺麗な顔立ちをしているのでファンが増えてくれれば良いなと思っています。最近、やっと大人顔になってきました。
近年の目立つ映画出演がないのが気になるところですが、いつかブレイクしてくれる事を信じています。

2010年~シャネルのメンズフレグランス『BLEU DE CHANEL』のイメージモデルにも抜擢されています。



778899.jpg
カワイイ♪         「かげろう」お兄ちゃんみたいに見えます。   セザール賞有望若手男優賞   若きハンニバル・レクター


 125877.jpg



★受賞★
セザール賞有望若手男優賞(ロング・エンゲージメント)

[出演作品]
2001年 ジェヴォーダンの獣
2003年 かげろう
2004年 ロング・エンゲージメント/THE LAST DAY
2006年 パリ、ジュテーム
2007年 ハンニバル・ライジング/ジャック・ソード 選ばれし勇者
2009年 約束の葡萄畑 あるワイン醸造家の物語/インサイドゲーム


★外部関連記事★

Some Like It Hot お熱いのがお好きな映画ファン、アナキン・tak・スカイウォーカーが、日々気になる音楽・映画・家族の出来事を記す雑記帳 ■「かげろう/Strayed」(2003年・フランス)第二次世界大戦時のフランス。パリの戦火を逃れ南仏へ逃げようとする未亡人が謎めいた17歳の少年と出会う。誰を信用していいかわからない。そんなすさんだ心の彼女と、その彼女に次第に憧れを抱いていく少年。近づいてはまた遠のいていく二人の心。

2013-02-11(Mon)

遥かなる大地へ/ランドラッシュで実った恋

1992年 アメリカ
FAR AND AWAY 19世紀アメリカのオクラホマ州で実際に行われたランドラッシュにスポットをあて、それぞれの夢を実現させる為、その土地を目指す二人の男女の物語。監督は『スプラッシュ』『アポロ13』『ダ・ヴィンチ・コード』などの「ロン・ハワード」。出演したトム・クルーズとニコール・キッドマンは、この頃はまだ夫婦でした。二人とも20代前半。若い二人の可愛さも見ものですが、まだ表情にあどけなさが残るキッドマンの演技は、既に大女優の貫禄が感じられます。そんな、二人の、すれ違いラブストーリー。互いに惹かれあっているはずの二人は、お互いに自分の気持ちを伝えられず・・。

[あらすじ]
最初の舞台は1892年アイルランド。主人公のジョセフ・ドネリーは貧しい農夫の息子。ある日、農民達は地主に対し反乱を起こすが、巻き込まれた父親は重傷を負い、「人間何か持つとしたら何を置いても土地だ。」と言い残して死んでしまう。葬儀の日、地主の財産管理をしているスティーブンという男と、その手下に家を焼かれてしまいます。ジョセフは地主のダニエルに復讐するため、銃を持ち彼の屋敷に向かった。途中、立ち寄った酒場で偶然にダニエルに会ったジョセフは、彼のあとを付け屋敷にたどり着きます。納屋に忍び込むと彼の娘シャノンに見つかり、現れたダニエルに向けジョセフは銃を発砲したが銃は暴発。ジョセフはそのまま気絶する。・・・さぁ、この青年をどうしたものか?  「そうだ、スティーブンに相談しよう!」自分の財産管理まで任せているシャノンの両親は、情けのないこのスティーブンを信頼しきっています。実は、この両親も、苦労しらずの世間知らずです。そして、彼はシャノンの婚約者でもありました。

気を失っているジョセフは屋敷の一室のベッドに寝かされます。やがてスティーブンがやってきて、ダニエルを殺害しようとしたので、明日の朝、自分と決闘しろという。その日の深夜、シャノンがジョセフの所にやってきて、「ここは窮屈、家出してアメリカに行って土地をタダで貰うの!貴方も一緒に行くのよ。」と、ジョセフが屋敷に来た理由を知っているシャノンは、アメリカ合衆国が入植解禁し土地がタダで手に入ると彼に告げた。そして召使として自分と一緒に行く事を提案したのです。しかしそんな上手い話はないとジョセフは断り、シャノンを部屋から追い出します。

早朝、決闘直前、父親のダニエルはジョセフにくっいて歩き「自分を殺しにきた事が理解できる」と謝ります。ダニエルは農民達に起こっていた事を知らなかったのです。家を焼いたこともスティーブン単独でやったことでした。それでも決闘は始まります。しかし、霧がひどく周りが見えない状態。突然後ろからシャノンが馬車に乗って現れます。「考え直して!」。殺すか殺されるかより、とりあえずはこの場から去ったほうがいいに決まっています。ジョセフは咄嗟に馬車に乗り込むことに。ジョセフを後ろに乗せた彼女は叫びます。「good by!スティーブン!」

二人は船に乗り込みアメリカへ。到着したボストンでジョセフは役目を果たしたので一旦握手をして別れます。しかしその場で彼女は船内で知り合った人間に騙され一文無しになってしまいました。こうして二人はアメリカに着いたら離れるはずでしたが、一緒に行動を共にする事になります。どうにか地元のボスに雇われた彼らは売春宿のひとつの部屋に住み込み、兄弟として二人で工場で働きだします。
こうして可愛くて、はがゆい恋愛ストーリーが始まるのです。


 時を少し経て彼女の親とスティーブンも
 ボストンに来ています。
 アイルランドのクリスティー家のお屋敷は
 反乱により焼失してしまったのです。
 親が自分を探しているのを知っていましたが
 彼女は両親の元へ帰りません。

 ある日ジョセフはケリーの酒場の拳闘の試合に
 出場し大金を手に入れ人気者になります。

 彼が大金を稼いでくることや人気者になった事で、
 他の女性から誘いがあり嫉妬した彼女は

 「アタシだってお金を稼ぐんだもん!」と

 酒場の踊り子になる。・・・・と、
 彼女の体を隠しまくるジョセフ。(真剣!)
                     ・・・ギャグ?


ある日のこと、市会議員のバークが催した拳闘試合で何時もよりも高額を賭けた試合中、バークがシャノンに手を出すのを見てジョセフは試合を投げ出してバークに殴りかかります。(単純!)怒るジョセフは、試合に引き戻されるも、当然、ボロボロに惨敗する。大損をしたバークは怒りジョセフの有り金を没収した上に、寒い冬にも拘らず二人を無一文で宿からたたき出すのです。行き場所のなくなった二人はそれでも離れませんのね。 数日間空腹でさまよい、寒さをしのぐ為、ある夜に無人の邸宅に忍び込みますが、運悪く戻ってきた家の主人にシャノンは撃たれてしまいます。自分ではどうすることもできないジョセフは、傷ついた彼女をスティーブンに引渡し、彼女の前から去るのでした。

8カ月後、工事現場で働いていたジョセフは列車で移動中オクラホマで、土地を求めてやって来た人々に合流することが出来ました。そこで彼女と再会します。そこには彼女の両親とステーィブンもいました。ジョセフは夢を適えるべくレースに参加する準備をします。そして、ここでもまたスティーブンの嫌がらせが・・。映画を見ているこっちが心折れそうです。それでも、くじけないジョセフ。そして、ランドラッシュは始まります。

45879_20130213030240.jpg

[あとがき]
壮大な土地とタイトル&ビックな夫婦と俳優陣で製作されていますが、おそらく楽しんで作ったのではと思わせるような感じに好感が持てます。 コメディではありませんが、思わず「プププ・・・」って笑ってしまうコミカルが沢山詰まっている作品です。一番可笑しくって笑ったのは、トムの  「チンかくし」でした。(お母さーん!ソレちょっと違うから~キッドマン、早速、覗いて「うへへ」って顔してますケド・・)みんなシモネタ好きよねっ!
最後のシーンは、「死んでいる場合じゃないぞ!これからええコトが沢山あるやないかー」ということで、勿論、HAPPY ENDです。

遥かなる大地へ [DVD]

[監督]
ロン・ハワード
[出演]
ジョセフ・ドネリー     トム・クルーズ
シャノン・クリスティ    ニコール・キッドマン
スティーブン・チェイス  トーマス・ギブソン
ダニエル・クリスティ   ロバート・プロスキー
ノーラ・クリスティ     バーバラ・バブコック
トムリン          ランス・ハワード(ロン・ハワードの父)
フレイン          クリント・ハワード(ロン・ハワードの弟)



ランドラッシュ
350px-Oklahoma_Land_Rush (1)
 
 ランドラッシュ (Land Rush, Land Run) とは1889年4月22日に
 アメリカ合衆国政府が入植を解禁したオクラホマに白人が
 未開の土地を求め殺到した現象を指す。

 15ドルの入植手続き料を支払った人々がオクラホマとの境界に集まり、
 正午を告げる号砲が鳴ると一斉にオクラホマへと乗り込んでいった。
 彼らは一人当たり160エーカー(65ヘクタール)の土地を
 手に入れることができた。


★外部関連記事★

Radjan Therapy Author:ハマの三文芝居 遥かなる大地へ 主人公のジョセフは、働き過ぎだとバカにされていた。いくら働いても貧しさはなくならないのだ。相変わらず土地代は払えない。父親を殺され、家に火をつけられ、ジョセフは地主への報復を決意する。

2013-02-10(Sun)

ジョセフ・ファインズ Joseph Fiennes プロフィール

Joseph Fiennes
イギリスの俳優。舞台と映画の双方で活躍。1970年5月27日生まれ。身長:183cm 
6人兄弟の末っ子で双子の弟であり、俳優・レイフ・ファインズの弟。
妹は映画監督。2009年にモデルのマリア・ドロレス・ディゲスと結婚。2人の娘がいます。

演劇学校で学び、卒業後に様々な舞台に立ち、2シーズンだけロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(劇団)に参加。兄のレイフ・ファインズと同様、舞台俳優としての活躍が多く史劇の似合う方です。映画では1996年に『魅せられて』でデビュー。1998年公開の『エリザベス』と『恋におちたシェイクスピア』の二つの作品での演技は高く評価されました。

彼は何だか、不思議にセクシーです。お顔のパーツは中央に寄っていておめめ「キラキラ」。
ハンサムさんですが、美形俳優とまでは言われているわけではありません。演技中では、特に彼のラブシーンの仕草とか、男性としては本来欠点でありうる首の細さを逆手にとって、魅力的に見せる動きは感心してしまうほど上手いです。また、ジェラシーを表現する演技も彼が演じるととても良いですね。上記の2作品もよかったですが、特に、『キリング・ミー・ソフトリー』(18歳未満貸出禁止??)の彼が、超セクシーで見ごたえアリです。

お兄さんのレイフ・ファインズは「ブルーアイ」彼の目は「ブラウン」ですね。彼らは似ていない兄弟です。

Joseph Fiennes2
2009年に結婚してすぐに子供が二人できました。   もうベテランパパさん?


★受賞★
1998年 放送映画批評家協会賞 ブレイクスルー賞(エリザベス/恋におちたシェイクスピア)

[出演作品]
1996年 魅せられて
1998年 マーサ・ミーツ・ボーイズ/エリザベス/恋におちたシェイクスピア
1999年 人妻
2000年 スターリングラード
2001年 ダスト/キリング・ミー・ソフトリー
2002年 レオポルド・ブルームへの手紙
2003年 シンドバッド 7つの海の伝説
2004年 ヴェニスの商人
2006年 ハサミを持って突っ走る/ダーウィン・アワード
2007年 マンデラの名もなき看守
2008年 レッド・バロン

[テレビシリーズ]
2009-2010年 フラッシュフォワード
2011年 CAMELOT 〜禁断の王城〜

★外部関連記事★

Cinema‐Xch キリング・ミー・ソフトリー ジョセフ・ファインズ
なんと言っても、ポルノ並の激しいセックスシーンが話題沸騰で、かなりの見どころ★!!一部では、18歳未満貸出禁止作品にも指定されているんですよ!! ストーリー・・

2013-02-10(Sun)

レイフ・ファインズ Ralph Fiennes プロフィール

レイフ・ファインズ1962年12月22日生まれ、イギリスの俳優、映画監督。 舞台と映画の双方で活躍しています。賞のノミネートが多い実力派。ジョセフ・ファインズの兄。6人兄弟の長男で、ほとんどの妹や弟たちも映画や演劇業界で、監督や俳優や音楽担当者として活躍している。

当初は舞台俳優として、1988年ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(劇団)に参加し活動をしていました。1995年にはブロードウェイで『ハムレット』に主演し、トニー賞受賞。 現在でも古典的文芸作品~近代の作家による作品まで幅広く出演しています。

1991年にはイギリスのTVシリーズにデビュー(A Dangerous Man: Lawrence After Arabia)で主役を演じた後、翌年『嵐が丘』で映画デビューをする。2本目映画出演の『シンドラーのリスト』でアカデミー助演男優賞にノミネートされ、映画界でも世界的に知名度が上がりました。その後も、多くの作品で様々な賞を受賞しします。近年では、2011年には『英雄の証明』で製作・監督・主演をし、監督デビューを果たしました。

私生活では演劇学校で知り合った女優と10年以上の交際を経て結婚したが、ハムレットで母親役で共演した18歳年上のフランチェスカ・アニスと交際していたことで、2年ほどで離婚した。アニスとの交際は11年間続いたが、2006年に破局している。2012年11月、シャネルのアンバサダーで知られるアマンダ・ハーレックと婚約したことを発表しました。


観客を惹き込む素晴らしい演技をする方です。多くの作品の中で特に評価したいのは、「イングリッシュ・ペイシェント」「ナイロビの蜂」「愛を読むひと」「シンドラーのリスト」「嵐が丘」など。さすがハムレットでトニー賞受賞の俳優、舞台での優秀なキャリアのある人の演技は力強い。しかし、彼を最初に知ったとき、絶対オスカー俳優だと思っていたら違っていてとても信じられませんでした。年齢が50才を超えてはいますが、まだ今なら恋愛物セーフ。愛憎入り乱れる恋愛ドラマなどで、ストーカー的な役をやらせたら、きっと彼の横に出てくるものはいないでしょう。「ガツン」とパンチの利いた役で、オスカーとってもらいたいものです。                 

レイフ・ファインズ2
若い時とあまり変わっていません  ナイロビの蜂                              ハリーポッターでのヴォルデモート



★受賞★
1993年 英国アカデミー賞 助演男優賞 受賞 『シンドラーのリスト』
1999年 ヨーロッパ映画賞 男優賞 受賞 『太陽の雫』

[出演作品]
1990年 ロレンス1918
1992年 嵐が丘
1993年 ベイビー・オブ・マコン
1993年 シンドラーのリスト  
1994年 クイズ・ショウ  
1995年 ストレンジ・デイズ・1999年12月31日  
1996年 イングリッシュ・ペイシェント
1997年 オスカーとルシンダ 
1998年 アベンジャーズ 
1999年 太陽の雫/ことの終わり/オネーギンの恋文
2002年 スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする/ギャンブル・プレイ/レッド・ドラゴン/メイド・イン・マンハッタン
2005年 ナイロビの蜂/ハリー・ポッターと炎のゴブレット/ウォレスとグルミット/上海の伯爵夫人
2007年 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
2008年 バーナード・アンド・ドリス/ヒットマンズ・レクイエム/ある公爵夫人の生涯/愛を読むひと
2009年 ハリー・ポッターと謎のプリンス/ハート・ロッカー
2010年 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1/タイタンの戦い/ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ
2011年 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2/英雄の証明(監督・製作・出演)
2012年 タイタンの逆襲/007 スカイフォール
2014年 グランド・ブダペスト・ホテル



★外部関連記事★

映画通信シネマッシモ ☆映画ライター渡まち子の映画評【本音で語る新作映画レビュー】
俳優レイフ・ファインズの初監督作品「英雄の証明」。シェークスピアの悲劇を現代に置き換えたサスペンス・アクションだ。
国民を愛する小国のリーダー、オーフィディアスは、強国ローマ侵略を狙うが、その度にローマの英雄マーシアス・コリオレイナスに打ち負かされていた。マーシアスは数々の・・


ベン・ウィッシュな休日Ⅱ  Le Beau Homme avec Merci
レイフ・ファインズ 舞台 『 ハムレット 』 - 33歳のとき


2013-02-05(Tue)

エリザベス  ケイト・ブランシェット/女王がイングランドとの結婚を決めるまで

 1998年 イギリス
エリザベスこれは世にも有名な、英国の「黄金時代」を築いたバージンクイーン「エリザベス1世」の愛と孤独の物語です。反逆者を一掃し、女王の地位を安泰にして、イングランドに身を捧げると宣言するまでの、前半生を描いています。

ヘンリー8世の死後、王位を継承した弟のエドワードが亡くなると、1953年から異母姉のメアリー1世がイングランドを統治した。「ブラッディメアリー」血まみれのメアリーとして有名な人物です。彼女は不遜のカトリック教徒であり、プロテスタントを弾圧。多くの人々を殺害。物語はそのプロテスタントの処刑のシーンから始まります。

メアリー1世は母親譲りのカトリックでしたが、エリザベスはプロテスタント。兄弟でありながらも思想の違いからメアリーはエリザベスをロンドン塔に幽閉していました。自身が病魔に冒されている事を知ってからは、エリザベスの反逆の証拠をあげようとしますが見つからず、病気のメアリーはこの世を去ります。こうして即位したエリザベス、彼女には既に恋人のロバート・ダトリーがいました。

国内情勢、蓋を開けてみると、国庫は空、軍は弱化、宗教対立は激化、王位狙い策略するノーフォーク卿、そして周囲からは小娘扱い、この難局を大国との結婚でどうにかしのごうと結婚を勧めるセシル卿。そんな中でエリザベスは君主としての責任と自身の恋に紆余曲折します。


まずエリザベスはイギリス国教会にまとめる決意をし宗教を統一。対立したカトリックはローマ教皇も巻き込みエリザベス暗殺を企てます。また、各国はエリザベス女王との政略結婚を迫りますが、エリザベスは結婚せずに微妙なバランスの外交を続けたため、焦れた反対勢力はエリザベスを排斥しようとします。それを察知した腹心ウォルシンガム卿は、反対勢力であるスコットランド女王のメアリを暗殺。また、王位を狙い画策しているノーフォーク卿は、ウォルシンガム卿の罠により愛人に裏切られます。反逆の証拠がウォルシンガム卿へ渡され反逆者名が挙がると、そこにはウォルシンガム卿だけではなく、エリザベスが愛する恋人のロバートの名前が並んでいたのです。恋人に裏切られたエリザベスは、ノーフォーク卿らを反逆罪で逮捕し処刑しましたが、ロバートは生かして自身への戒めとします。そして彼女は「イングランドとの結婚」を宣言します。
「信愛なる者が敵」この時代なら珍しいことではありません。長年の主従関係があっても、愛人であっても、恋人であっても。


[恋人・ロバート・ダトリーについて]
200px-Robert_Dudley_Leicester.jpgロバート・ダトリーは「9日間女王」で有名なジェーン・グレイーと策略結婚させられ、ジェーンと共に死刑になってしまった「ギルフォード・ダドリー」の兄弟です。この時ロバートは既に結婚していた為、生き延びることができました。ジェーンを無理矢理即位させ我が息子を結婚させた父親「ジョン・ダドリー」も、メアリー1世により処刑されました。(ちなみにロバートの祖父である「エドマンド・ダドリー」も彼女らの父ヘンリー8世によって反逆罪により処刑されています。)メアリー1世は当初、ジェーンの処刑に躊躇したと言われていますが、スペイン王カルロス1世による王太子フェリペとの婚約解消の脅しに屈し、処刑の命令を下したといわれています。このときロバートも兄弟や父親と一緒にロンドン塔に幽閉されていたのですが、そこで幼なじみであるエリザベスと再会。二人は密かに塔内で文通をしていました。エリザベス即位後、彼は女王の寵臣となります。やがて彼の妻が不審な死を遂げます。裁判では妻の死因は自殺とされたがロバートによる妻の殺害説が噂され、エリザベスは却ってこれで結婚すると自分も殺人犯だと思われると考えた為、結婚しない決意を固めたと言われています。(この事故が起きる前にロバートはスペイン王に自分がエリザベスと結婚した暁にはイングランドをカトリックに戻すと勝手に約束しています。妻はいなくなるって言っているようなものですね)勿論、この事が後からバレてエリザベスは憤慨します。彼は女性関係も非常に派手。浮気はするわ裏切るわ妻殺すわ?なのに彼が死んだときエリザベスは数日自室に立てこもり、命を心配した家臣がドアを打ち破ったそうです。悪い奴と知りながら引き離すことができなかったようです。彼女が生涯独身を貫き通した本当の理由は、この男のせいかもしれません。


[エリザベスの育て親・キャサリン・パーについて]
エリザベスはヘンリー8世の最後の妻・6人目の「キャサリン・パー」により養育されています。キャサリンバーは夫を病気で亡くした後、ヘンリー8世の3人目の妻のジェーン・シーモアの兄トマス・シーモアと交際していましたがヘンリー8世に見初められ結婚、王妃となりました。彼女は王の看護、子供たちの教育にも大変熱心で自身の役目を立派にこなした王妃です。ヘンリー8世の死後トマス・シーモアとようやく結婚。エリザベスはトーマスとキャサリンに引き取られます。しかしトマス・シーモアは、キャサリンの妊娠中に王女エリザベスの寝室に出入りしているところを見られ、結局エリザベスはシーモア家から出ていくこととなりました。翌年キャサリンは女児を生むと産褥感染症にかかりこの世を去ります。子供の頃から母親のように面倒を見てくれたキャサリンとエリザベスの二人の関係を考えると非常に残念です。しかし若いエリザベスにとっては、きっとこの先の大変な教訓になったであろう事は間違いありません。※キャサリン・パー 1548年9月5日(35-36歳)スードリー城にて没する。

※エリザベス続編→エリザベスゴールデン・エイジ
※エリザベスとその父・詳しい記事はこちら→チューダーズ <ヘンリー8世 背徳の王冠>
※エリザベスの母アン・ブーリン関連の作品→ブーリン家の姉妹

エリザベス [DVD]


[監督]
シェカール・カプール
[出演]
エリザベス1世・・・・・・・・・・・ケイト・ブランシェット
ロバート・ダドリー・・・・・・・・・ジョセフ・ファインズ
フランシス・ウォルシンガム・・ジェフリー・ラッシュ
ウィリアム・セシル・・・・・・・ リチャード・アッテンボロー
ノーフォーク公・・・・・・・・・・・クリストファー・エクルストン
アランデル伯・・・・・・・・・・・・エドワード・ハードウィック
メアリ・オブ・ギーズ・・・・・・・ファニー・アルダン
アンジュー公・・・・・・・・・・・・ヴァンサン・カッセル
ローマ教皇・・・・・・・・・・・・・ジョン・ギールグッド
ジョン・バラード・・・・・・・・・・ダニエル・クレイグ
侍女カット・アシュレー・・・・・エミリー・モーティマー
イザベル・ノリス・・・・・・・・・・ケリー・マクドナルド
メアリー1世・・・・・・・・・・・・・キャシー・バーク
フランス大使ド・フォア・・・・・・エリック・カントナ
スペイン大使アルヴァロ・・・・ジェームズ・フレイン
ガーディナー司教・・・・・・・・・テレンス・リグビー
サセックス伯・・・・・・・・・・・・ジェイミー・フォアマン

※受賞※
[アカデミー賞] メイクアップ賞
[ゴールデングローブ賞] ・主演女優賞(ドラマ部門)(ケイト・ブランシェット)
[英国アカデミー賞] 主演女優賞(ケイト・ブランシェット)・助演男優賞(ジェフリー・ラッシュ)・作曲賞・撮影賞・メイクアップ&ヘアー賞 ・英国作品賞
[放送映画批評家協会賞] 主演女優賞(ケイト・ブランシェット)ブレイクスルー賞(ジョセフ・ファインズ)



★外部関連記事★

★☆ひらりん的映画ブログ☆★「エリザベス」「真冬にケイト特集」第4弾。
主演はケイト・ブランシェット。彼女は近々公開のブラッド・ピット主演の「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」にも出演。ここから何本か「ケイト・ブランシェット特集」も行う予定ですよーーー。


ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
17位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。