アクセスランキング
2013-04-04(Thu)

ブラック・スワン ナタリー・ポートマン

2010年 アメリカ
Black Swan
この映画を見終わって思わず出た言葉「凄いなこれ・・」映画はB級・主演役者は最高級。

主人公のニナは、気弱で真面目な美少女バレリーナ。
彼女は、次の「白鳥の湖」公演で主役に抜擢される。

この役は、白鳥・黒鳥を一人で二役演じ分けなければならない。
彼女は白鳥役は完璧に踊れるものの、魔性的な黒鳥の踊りを表現できずにいた。
バレリーナとして失敗しその想いを彼女に向けすぎる母との癒着。
他のバレリーナからの嫉妬や嫌がらせ。
彼女は苦悩し、やがて異様な幻覚を見るように・・。
主人公が精神破壊し変貌していく様を描いている。

観ている側も現実と幻覚の区別がつかなくなります。
最後の結末は・・・。


映画を観る前に詳しいあらすじを見てしまうのは勿体無い作品。ポルノ的描写が多く
最初は全然期待していなかったのですが、物語が進むにつれ目が離せなくなります。


12393_20130404033321.jpg


ナタリー・ポートマンの努力と捨て身の演技に脱帽。その演技は、他の出演者達の群を抜いて圧倒的に惹きつけています。
彼女が演じてなければ駄作になっていたかもしれない。こんな「B級サイコホラー的」な映画にも関わらず精魂を注ぎ入れたような彼女の
情熱がスクリーンの向こう側から伝わってきました。

ブラック・スワン [DVD]
[監督]
ダーレン・アロノフスキー
[出演]
ニナ・セイヤーズ   ナタリー・ポートマン
トマ・ルロイ      ヴァンサン・カッセル
リリー         ミラ・キュニス
エリカ・セイヤーズ  バーバラ・ハーシー
ベス・マッキンタイア ウィノナ・ライダー
デヴィッド       ベンジャミン・ミルピエ
ベロニカ        クセニア・ソロ
ガリナ         クリスティーナ・アナパウ
アンドリュー      セバスチャン・スタン
トム           トビー・ヘミングウェイ

★受賞★
[アカデミー賞] 主演女優賞(ナタリー・ポートマン)
[英国アカデミー賞] 主演女優賞(ナタリー・ポートマン)
[放送映画批評家協会] 主演女優賞(ナタリー・ポートマン)
[シカゴ映画批評家協会] 主演女優賞(ナタリー・ポートマン)
[ゴールデングローブ賞] 主演女優賞・ドラマ部門(ナタリー・ポートマン) 他

※ノミネート※・・多数


★外部関連記事★

すきなものだけでいいです『ブラック・スワン』ニナは才能と容姿に恵まれた優秀なバレエダンサー。 しかし、真面目すぎる性格が災いし、なかなか大きな役を得られない事から、若干神経が細くなっていた。
ある日、バレエ団のプリマであるベスが、近々引退するのでは、という噂が楽屋を駆け巡る。ベスに憧れていたニナは、ショックと期待で少し神経をすり減らす。

スポンサーサイト
ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
20位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

・歴史上の人物の選択から自分の人生を考え直す

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング