アクセスランキング
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-26(Tue)

ジャック・ブラック Jack Black プロフィール

Jack Blackアメリカの俳優、ロック歌手。1969年8月28日(2016年現在/46歳)

カリフォルニア州で両親とも衛星システムエンジニアをしている家庭で生まれる。10歳の時に両親は離婚。13歳でTVCMに出演。15歳の時に、The Fall Guy(TVシリーズ)に出演している。その後、地元のカリフォリニア大学ロサンゼルス校に進学。在学中にティム・ロビンスの劇団の一座のメンバーとなり、1991年TV映画『『Our Shining Moment』に出演。1992年には、ティム・ロビンスの監督で制作された『ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄』で映画デビューを果たす。この後、TVシリーズやTV映画の出演を多数こなしている。同時期に大学を中退。1993年には2本の映画に出演。翌1994年には俳優カイル・ガスとコメディ・バンド「テネイシャス D」を結成する。飛躍的なロックパフォーマンスとジョークが受け、「テネイシャス D」(TVシリーズ)が制作された。番組の放送が始まると、人気が一気に爆発。テレビ番組への出演が続いたという。アルバム2枚とライヴDVDもリリースしている。音楽だけではなく、同時に俳優業のほうも飛躍を遂げる。2001年公開の『愛しのローズマリー』では初主演を果たし、2003年公開で同じく主演の『スクール・オブ・ロック』では全米で初登場1位を記録する大ヒットとなった。現在も、重要な助演や主役格で活躍中。独自の持ち味で確固たる地位を築いた俳優です。

私生活では、2006年3月14日にチェリストのターニャ・ヘイデンと結婚。現在2人の子供がいる。





  「もしも痩せればイケメン」第一位の俳優、と思っていましたが。

  おなじみのジョージ・クルーニと一緒に
  ネスカフェのCMに出演しています。

  まーっ ジャーックが出てるわー。と思って見てたら、

  まーぁ 一段と大きくなっちゃって。



[出演作品]

1992年 ボブ★ロバーツ/陰謀が生んだ英雄
1993年 デモリションマン
1994年 ブラインド・ジャスティス/ネバーエンディング・ストーリー3
1995年 バイバイ・ラブ/ウォーターワールド/デッドマン・ウォーキング
1996年 クロス・エレメント/バイオドーム/ケーブル・ガイ/ ザ・ファン/マーズ・アタック!
1997年 ジャッカル/モンタージュ証拠死体
1998年 ラストサマー2/エネミー・オブ・アメリカ
1999年 クレイドル・ウィル・ロック/ラブレター誰かが私に恋してる?
2000年 ハイ・フィデリティ
2001年 マテリアル・ウーマン/愛しのローズマリ
2002年 オレンジカウンティ/アイス・エイジ
2003年 スクール・オブ・ロック
2004年 隣のリッチマン/俺たちニュースキャスター/シャーク・テイル
2005年 キング・コング
2006年 ナチョ・リブレ 覆面の神様/テネイシャスD 運命のピックをさがせ!/ホリデイ
2007年 マーゴット・ウェディング/ウォーク・ハード ロックへの階段
2008年 僕らのミライへ逆回転/トロピック・サンダー史上最低の作戦
2009年 紀元1年が、こんなんだったら!?
2010年 ガリバー旅行記
2011年 ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して/ザ・マペッツ/バーニーみんなが愛した殺人者
2014年 SEXテープ
2015年 グースバンプス




★外部関連記事★

洋楽メモランダム@イジール/スクール・オブ・ロックのジャック・ブラックは真のロック信者である!
映画では実際に有名アーティストの曲を全部演奏するわけではないのですが、時々BGMで流されるロックナンバーや、主演のブラックの口からひんぱんに出てくるフレーズが、古き良きロックファンのハートを鷲掴みにするのです。ストーリーはシンプルな青春ロックドラマ。しかし主演のブラックがキレてていい!ロック中毒の30男を熱く熱く演じてくれてます。自身もバンド組んでいるせいか、これまた声もすごくいいのです。


スポンサーサイト
2014-08-27(Wed)

サイモン・ベイカー Simon Baker プロフィール

サイモン・ベイカーオーストラリアの俳優、1969年7月30日タスマニア生まれ。 (2014年現在45歳)

父親が整備士、母親が教師という一般家庭の出身。18才の時にシドニーの演劇芸術研究所に入学し演技を学んだ後、1987年にTV映画『Midnight Magic』に出演。89年には2本のテレビシリーズに出演。91年にはミュージックビデオに出演し、その後もTV俳優として順調に活躍していた。1997年には『L.A.コンフィデンシャル』で映画デビューを果し、その後『楽園をください』『マリー・アントワネットの首飾り』『ザ・リング2』『プラダを着た悪魔』など1年に1-2本位のペースで、ハリウッドや有名作品に出演をしている。もともとTV俳優であった彼は98年からの約3年間だけを除き、現在に至るまでTVシリーズでの活躍がめざましく、現在もアメリカのCBSで放送中の大人気TVシリーズ『THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル』で、2008年から100を超えるエピソードに主役として継続して出演し、高視聴率を維持している。 このドラマでエミー賞、ゴールデングローブ賞の主演男優賞のノミネートに上がり、また2010年には番組出演の契約金が破格の3000万ドル以上(日本円で約25億円)となり話題となった。

その他、2007年には日本の日産自動車エルグランドのテレビCMに出演、2012年から時計ブランド「ロンジン」のアンバサダーを務めている。そして、2013年2月には「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」に殿堂入りを果した。同年、ジバンシーの香水のイメージキャラクターとして抜擢されている。私生活では女優のレベッカ・リグと結婚しており、彼女との間に1人の女の子と2人の男の子がいる。尚、現在の拠点は家族と共にカリフォリニア州のマリブとなっている。


「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」が海外ドラマ専門チャンネルで放送されるまでは、日本では知名度の低かった俳優ですが、過去の映画出演作品を見れば「あの役をしていた俳優」って思い出すのではないでしょうか。役柄により自在な演技をする方です。
スーパー!ドラマTV『メンタリスト』

78963_20140827035427239.jpg
海外ドラマ『THE MENTALIST』           『マリー・アントワネットの首飾り』でのレトー 『シビル・ガン 楽園をください』のジョージ

THE MENTALIST/メンタリスト <フィフス・シーズン> コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]
THE MENTALIST/メンタリスト <ファースト~フィフス・シーズン>DVD ボックス (初回限定生産/57枚組)
THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]
THE MENTALIST/メンタリスト〈ファースト・シーズン〉 セット2 [DVD]


[出演作品]
1997年 L.A.コンフィデンシャル/クロスゲージ
1998年 レストラン/裏切りのKiSS
1999年 シビル・ガン 楽園をください
2000年 サンセット・ストリップ/レッド・プラネット
2001年 マリー・アントワネットの首飾り
2004年 サイモン・ベイカー 結婚の条件
2005年 ザ・リング2/ランド・オブ・ザ・デッド
2006年 Something New/プラダを着た悪魔
2007年 セックス・カウントダウン
2009年 下宿人/リピート ~許されざる者~/EROTICS 美しい女たち
2010年 キラー・インサイド・ミー
2011年 マージン・コール

[TVシリーズ]
1993-1994年 Home and Away
1995-1997年 Heartbreak High
2001-2004年 堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン
2006-2007年 Smith
2008年~    THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル



★外部関連記事★

MISAKIの女の子ブログ(うら)/サイモン.ベイカー
はい、ブログに登場回数がやたら多い、我らが愛すべきタレ目ダンディ、サイモン.ベイカー。プラダを着た悪魔を初めて見た時、主演のアン.ハサウェイを誘惑する役をサイモンがやっていて、この人かっこいーなー金髪でタレ目で仕事できる男ってなんだよもーきゃんぺき(OvO)って思ったんです。そのあとTSUTAYAの海外ドラマコーナーに並んだメンタリストのDVDと堂々と鎮座するサイモンベイカーの巨大なポスターを見た瞬間わーイケメンダンディ♪( ´▽`)あ、れ?でもどこかで見た顔


2014-07-30(Wed)

ジョニー・デップ Johnny Depp プロフィール

Johnny Deppアメリカの俳優、映画プロデューサー、ミュージシャン。1963年6月9日生まれ。(2014.07現在51歳)身長178cm 父は土木技師、母はウェイトレスの、一般家庭の4人兄妹の末っ子としてケンタッキー州で生まれる。先祖は移民系のようで、フランス、アイルランド、ドイツ、チェロキー族などの血を引いていると言われている。家族は彼が幼少の頃から20箇所以上もの居住地を移動し彼が7歳の時に、ようやくフロリダ州ミラマーに定住。当時は家庭環境の問題からストレスのために自傷行為を繰り返したという。12歳頃になると飲酒、14歳の頃からドラッグに手を染めるなど荒れた青年時代を送った。デップが15歳の時に両親が離婚するとロックミュージシャンを志し16歳で高校を中退。その活動は順調で「イギー・ポップ」の前座なども務めるなどの成功を収めた。その後、ロサンゼルスに拠点を移し現在でも俳優業と平行して活動は続いている。近年では2012年に出版社ハーパーコリンズと共にボブ・ディランの評論「The Unraveled Tales of Bob Dylan」(ダグラス・ブリンクリー著)を出版している。

俳優となった切欠は、21歳の時に妻の元恋人であったニコラス・ケイジと知り合い、ケイジから俳優への転身を勧められた事だった。1984年に『エルム街の悪夢』で脇役で初出演。『プラトーン』の脇役でも出演したが、当時は俳優になることに乗り気ではなかったようである。しかし尊敬する俳優のフレデリック・フォレストと共演した事が転機となり、本格的にその道を歩み出す。1987年、製作側のオファーによりTVシリーズ『21ジャンプストリート』の主演で国内知名度が上がった。1990年には映画で主役『クライ・ベイビー』『シザーハンズ』の2本を演じた。その後も伝記映画や作家性の強い作品にも出演。自在な演技力で一目置かれる存在となっていく。そして爆発的大ヒットとなった『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』では主役のジャックを演じ幅広いファンを獲得。TOPスターとして不動の地位を確立した。

1997年には『ブレイブ』で監督デビューも果たしている。2011年、妹のクリスティ・デンブロウスキーと共同で映画製作会社「インフィニタム・ニヒルを設立。『ラム・ダイアリー』は同社製作のデビュー作である。

私生活では20歳の時に25歳のメイクアップ・アーティストのロリ・アン・アリソンと結婚するが、1985年に離婚。その後も何人かの女優と交際しそのうち3人の女性と婚約したがいずれも破局している。1998年からフランスの歌手/女優のヴァネッサ・パラディと籍は入れなかったが事実上の婚姻関係を結び、長女と長男が誕生した。しかし2012年に破局している。現在は『ラム・ダイアリー』で共演したアンバー・ハードと交際が噂されている。(2014年現在)


hanachanono-img600x450-1397116858c6exsa18021_20140728071537e04.jpg
コミカルな海賊は最高です。       インパクトMAX 帽子屋さん                   チョコがらみは2作フレディ君とビノシュ

彼の出演作を観れば、その才能が理解できますが、彼がこれだけのスターダムに上りつめた理由は、それだけではないのでしょう。経歴を知ると、「人脈」とか「人柄」を感じさせます。鬼に金棒でしょうか。これからもファンタジー作品での異色の配役が楽しみです。



★受賞★

2007年度『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
1994年度 『エド・ウッド』 ロンドン映画批評家協会賞主演男優賞

MTVムービー・アワード
2003年度 男優賞 『パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たち』
2006年度 演技賞 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』
2007年度 コメディ演技賞 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』
2007年度 悪役賞 『スウィーニー・トッドフリート街の悪魔の理髪師』

[出演作品]
1984年 エルム街の悪夢
1985年 マイアミ・ホットリゾート
1986年 プラトーン/殺しに熱きテキーラを
1990年 クライ・ベイビー/シザーハンズ
1991年 エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア
1992年 Stuff
1993年 ギルバート・グレイプ/妹の恋人/アリゾナ・ドリーム
1994年 エド・ウッド
1995年 ニック・オブ・タイム/デッドマン/ドンファン
1996年 ザ・カンヌ・プレイヤー
1997年 フェイク/ブレイブ
1998年 ラスベガスをやっつけろ
1999年 スリーピー・ホロウ/ノイズ/ビートニク/ナインスゲート
2000年 ショコラ
2001年 フロム・ヘル/耳に残るは君の歌声/ブロウ
2002年 ロスト・イン・ラ・マンチャ
2003年 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード/パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
2004年 フレンチなしあわせのみつけ方/ネバーランド
2005年 リバティーン/チャーリーとチョコレート工場/パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
2007年 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド/スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
2009年 パブリック・エネミーズ/Dr.パルナサスの鏡
2010年 アリス・イン・ワンダーランド/ツーリスト
2011年 ランゴ/パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉/ジャックとジル
2012年 21ジャンプストリート
2013年 ローン・レンジャー
2014年 トランセンデンス




★外部関連記事★

偏屈文化人のブログ/大学生がお贈りする評論ブログ。映画『アリス・イン・ワンダーランド』試論
バートン監督と、ジョニー・ディップというコラボは、2005年の『チャーリーとチョコレート工場』以来、5年ぶりのことです。「チャーリー」にしても、「アリス」にしても、どちらもおとぎ話、ファンタジーです。そのファンタジーである嘘の世界をどのように映像化するのか。単なるCGでは薄っぺらくていけません。しかし、それを巨匠ティムが手掛けることによって、おとぎ話をそのまま立体化させたかのような、非常に奥行きの感じられる作品になります。そうして、そのファンタジーのなかで異彩を放つのが、ジョニー・ディップという俳優です。彼が登場する映画を今までいくつも見てきましたが、観れば見るほどどれが本当の彼なのかわからなくなります。

2014-01-25(Sat)

ジョン・マルコヴィッチ John Malkovich プロフィール

17-8_20140125153547642.jpg
1953年12月9日生まれ アメリカの俳優、映画プロデューサー ファッションデザイナー。
身長 188㎝ フランス語が堪能。

自然保護運動に熱心であった両親の元に生まれる。高校時代には様々な演劇やミュージカルなどに参加していた。1972年に高校を卒業するとイースタンイリノイ大学に入学し、当初は『環境学』を専攻したが途中で『演劇』に変更する。

1976年ステッペン・ウルフ劇団に入ると、彼の演技は高い評価を得る。特に1982年に上演したサム・シェパードの戯曲が評判となり、オビー賞とシアター・ワールド賞を受賞。その後、彼の舞台中継を見たロバート・ベントン監督に見出されたことで、1984年「プレイス・イン・ザ・ハート」で映画デビューすると、いきなりアカデミー助演賞にノミネートされ、一躍その才能が世界的に注目されるようになった。それ以降、多様な演技で多くの話題作や注目作品に登場している。また、2000年頃からは、自ら製作や監督も手がけるようにもなる。

映画の以外の活動として、自らのファッションブランドも立ち上げている。2012年にはiPhone 4SのCMに起用された。私生活では、1982年に女優のグレン・ヘドリーと結婚したが、5年後に離婚。翌年1989年に映画制作スタッフの女性と再婚し、現在は男女の二人の子供がいる。
18-85_20140125153606345.jpg
子役のクリスチャンベールと共演(太陽の帝国) 一度見たら忘れられないような斬新な役も多い。 iPhone 4SのTVCM



★受賞★
1985年『セールスマンの死』プライムタイム・エミー賞助演男優賞 受賞(TV映画部門)
1999年『マルコヴィッチの穴』 ニューヨーク映画批評家協会賞 助演男優賞 受賞

[主な出演作品]
1981年 新聞記者の信疑(TV映画)
1984年 プレイス・イン・ザ・ハート/キリング・フィールド
1985年 セールスマンの死(TV映画)/哀愁のエレーニ
1987年 新生人 Mr.アンドロイド/ジェフ・ピーターズ/ユリシーズ/ガラスの動物園/太陽の帝国
1988年 マイルズ・フロム・ホーム/危険な関係
1990年 シェルタリング・スカイ
1991年 クィーンズ・ロジック 女の言い分・男の言い訳/幸福の選択
1992年 ウディ・アレンの影と霧/二十日鼠と人間/ジェニファー8
1993年 生きてこそ/ザ・シークレット・サービス/ 真・地獄の黙示録
1995年 メフィストの誘い/愛のめぐりあい
1996年 狼たちの街/ジキル&ハイド/ある貴婦人の肖像/魔王
1997年 コン・エアー
1999年 仮面の男/ラウンダーズ/見出された時 -「失われた時を求めて」より-/マルコヴィッチの穴/ジャンヌ・ダルク
2000年 シャドウ・オブ・ヴァンパイア/レミゼラブル(ミニシリーズ)
2001年 家路(映画監督)/ノックアラウンド・ガイズ/HOTEL ホテル
2002年 ダンス オブ テロリスト(監督・製作兼任)/リプリーズ・ゲーム/キング・オブ・キングス/アダプテーション
2003年 ジョニー・イングリッシュ/永遠の語らい
2004年 リバティーン
2005年 銀河ヒッチハイク・ガイド/アイ・アム・キューブリック!
2006年 アートスクール・コンフィデンシャル(製作兼任)クリムト/グスタフ・クリムト/エラゴン遺志を継ぐ者
2007年 ベオウルフ/呪われし勇者/
2008年 ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生/チェンジリング/ミュータント・クロニクルズ/バーン・アフター・リーディング
2009年 メッセージ そして、愛が残る
2010年 ジョナ・ヘックス/REDレッド/セクレタリアト 奇跡のサラブレッド
2011年 トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
2012年 皇帝と公爵
2013年 ウォーム・ボディーズ/REDリターンズ/RED 2




★外部関連記事★

海外掲示板の有名人降臨企画でジョン・マルコヴィッチが掲示板に登場、ファンと交流をしていたので抜粋して紹介
2013-07-13 21:00:00 ジョン・マルコビッチだけど、なにか質問ある?
ファン→髪の毛を失った若者達に励ましの言葉を頂けますか?
ジョン・マルコヴィッチ→若者たちよ、残念だったな。
けど、まあ大丈夫だ、マイケル・ジョーダンがカッコいいスタイルを作ったしな。心配するな、人生は続く。


2013-07-10(Wed)

ジェフリー・ラッシュ Geoffrey Rush プロフィール

45587_20130708005928.jpg1951年7月6日生まれ オーストラリア、メルボルン在住の俳優。(62歳)。
クイーンズランド州立大学に進学中、俳優のメル・ギブソンはルームメイトだった。
ジェフリーは卒業後イギリスへ渡り、ロンドンで演劇を、フランスのパリでパントマイムを学ぶ。

オーストラリアに帰国後、メル・ギブソンらとクイーンズランド・シアター・カンパニーに所属し数多くの舞台に出演。ライトハウス・アンサンブルの主要メンバーとしてメル・ギブソンと共に『リア王』などに出演。彼とは一時期に同居生活も送っていたようである。ちなみにジェフリーは映画での仕事をこなしながら、現在でも時々舞台に立っている。

1981年に映画デビュー。1996年には実在した天才ピアニスト、デイヴィッド・ヘルフゴッドに扮した『シャイン』を演じアカデミー主演男優賞を受賞。この作品では主要映画賞の主演賞を独占し、一躍世界的にその名が知られるようになる。また、オーストラリア人で最初の演技部門におけるオスカー受賞者となった。以降、数々の賞を受賞しながら、演出家としても経験も重ね、その評価も高く、関連した賞も受賞している。2009年には舞台『瀕死の王』でトニー賞主演男優賞(演劇部門)を受賞し[アカデミー賞][エミー賞][トニー賞]3賞の受賞者を意味する「トリプルクラウン」の一員となった。

2012年、芸術活動に対する貢献が評価されオーストラリアン・オブ・ザ・イヤーを受賞。
俳優で同賞を受賞するのはロバート・ヘルプマン、ポール・ホーガン以来3人目。
主役も脇役も強い存在感を残し、作品そのものに独自のインパクトを添える俳優である。
1988年にオーストラリア人の女優ジェーン・メネラウスと結婚し、一男一女がいる。

12393_20130710041001.jpg
↑「クイルズ」のサド公爵をみて彼を知った。誰よ、この「変態おじさん」と当時は思ったものの今となっては「お見逸れしました~」の一言。


★受賞★
『シャイン』アカデミー賞 主演男優賞/ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)/英国アカデミー賞 主演男優賞受賞
『クイルズ』ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)
『ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方』テレビ映画エミー賞主演男優賞 (ミニシリーズ・テレビ映画部門)/ゴールデングローブ賞主演男優賞 (ミニシリーズ・テレビ映画部門)

※ノミネート※
『エリザベス』英国アカデミー賞 助演男優賞受賞
『恋におちたシェイクスピア』アカデミー助演男優賞/ゴールデングローブ賞 助演男優賞/英国アカデミー賞 助演男優賞
『クイルズ』アカデミー主演男優賞/英国アカデミー賞 主演男優賞
『英国王のスピーチ』アカデミー助演男優賞


[出演]
1996年 シャイン/革命の子供たち
1997年 悪魔大臣/レ・ミゼラブル/エリザベス/恋におちたシェイクスピア
1999年 ミステリー・メン/TATARI タタリ
2000年 クイルズ
2001年 テイラー・オブ・パナマ/ランタナ
2002年 フリーダ/バンガー・シスターズ
2003年 ケリー・ザ・ギャング/パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
2004年 ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方
2005年 ミュンヘン
2006年 キャンディ/キャスパー/パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
2007年 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド/エリザベス:ゴールデン・エイジ
2010年 英国王のスピーチ/ガフールの伝説/決闘の大地で
2011年 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉/グリーン・ランタン



★外部関連記事★

Try Singing It 『クイルズ』感想ジェフリー・ラッシュ出演作の中でも数多い「映像が青白いコスチューム・プレイ」の一つ。精神病院が舞台になっているのですが、その中も外も青いこと青いこと。さて、言うまでもなく、ジェフリー・ラッシュが演じているのはサド侯爵の役です。「怪優」と言われることが多い彼。私はこの言葉がちっとも好きではありませんが、彼がそう呼ばれる正当な理由がもしあるとしたら、それはこの『クイルズ』なのではないかと思います。

2013-04-23(Tue)

ジェームズ・フレイン James Frain プロフィール

James Frain
1968年3月14日 生まれ 身長:183cm。 イギリス・イングランドのリーズ出身の俳優。
父親は株式仲買人、母親は教師。8人兄弟の長男。イースト・アングリア大学で学位を取得した後、セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマで演劇を学ぶ。在学中の1993年に映画デビュー。2000年前後に渡米し「24」「クローザー」「invasion -インベイジョン-」などの人気ドラマに出演。舞台もこなし、テレビドラマでも活躍。
「THE TUDORS~背徳の王冠~」では、イングランドの宗教改革を推進させたトーマス・クロムウェル役を演じました。脇役が多く派手な俳優ではありませんが、大変多くの作品に出演しており、堅実な演技力を持った方だと思います。

[主な出演作品]
1995年 ナッシング・パーソナル  
1996年 ロビンソン・クルーソー
1998年 エリザベス/ヴィゴ(主演)/ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ
1999年 太陽の雫/タイタス/アラビアン・ナイト
2000年 レインディア・ゲーム/あなたのために
2002年 モンテ・クリスト伯
2010年 トロン:レガシー
2011年 恋人たちのパレード
2012年 トランジット
2013年 ローン・レンジャー


[主な出演作品]※テレビ・テレビドラマ※
1993年 第一容疑者3・1996年 ラスプーチン・2002年 ジョンソン大統領/ヴェトナム戦争の真実
2004年 スパルタカス・2005年 EMPIRE -エンパイア-
2005年 ~2006年 -インベイジョン-/スレッシュホールド/ミディアム2 霊能者アリソン・デュボア
2005年 イントゥ・ザ・ブルー・2006年 クローザー
2006年 ~2007年 ナンバーズ・~天才数学者の事件ファイル
2007年 ~2008年 LAW & ORDER クリミナル・インテント・
2007年 ~2009年 THE TUDORS~背徳の王冠~(シーズン1-3) 
2008年 ~2009年 フリンジ (シーズン1)
2009年 カリフォルニケーション(シーズン3) ザ・プロテクター/狙われる証人たち
2009年 ~2010年 グレイズ・アナトミー6/フラッシュフォワード/CSI:10科学捜査班/ライ・トゥーミー嘘の瞬間/LAW & ORDER: 性犯罪特捜班  
2010年 トゥルーブラッド/レバレッジ~詐欺師たちの流儀/デモンクエスト/マイアミ・メディカル・2010年 ~2011年 CSI:マイアミ9
2011年 ザ・ケープ 漆黒のヒーロー/バーン・ノーティス 元スパイの逆襲

★外部関連記事★

お気軽映画日記【日記・映画】トロン:レガシー完全にジェイムズ・フレイン目当てで観てみましたー。82年の「トロン」の27年振りの続編だということは聞いていましたが、どんなお話なのかも頭に入れておらず、ジェイムズの写真だけ見て、宇宙人かと思ってたくらいでした^^

2013-03-28(Thu)

ジュード・ロウ Jude Law プロフィール

4477889_20130327033322.jpg
1972年12月29日 生まれ イギリス人俳優 。身長182cm (2014年現在/41歳)

演技のキャリアは12歳の時から。17歳の時にテレビドラマに出演するため高校を中退している。その後、多くの舞台に出演。若いうちに舞台で、トニー賞助演男優賞のノミネートをうけ、さらにシアター・ワールド賞とイアン・チャールソン新人賞を受賞している。1993年に『ショッピング』で映画デビューを果たした後、『リプリー』で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞し、同作品でアカデミー助演男優賞もノミネートされている。その後、『A.I.』でもゴールデングローブ賞 助演男優賞受賞し、『コールド マウンテン』ではアカデミー主演男優賞ほか多数受賞している。端麗な容姿と豊かな才能の持ち主で、人気の高い俳優である。また、映画制作にも意欲的で『チューブ・テイルズ』の中の一話を監督している。

舞台俳優としても活躍しており、近年では2009年のシェイクスピア劇『ハムレット』に出演し、高く評価されている。

イメージモデルとしてDiorの香水「ディオール・オム」と、イギリスのファッションブランド「ダンヒル」でも活躍していました。

北野武の映画が好きな親日家としても知られています。





77889_20130327031800.jpg
ジュード13歳 面影有ります。          20代、綺麗ですね。               表情の崩れない方と思ってましたが。

私生活では「ショッピング」で共演したサディ・フロストと97年に結婚、3人の子供に恵まれますが、03年離婚。
その後シエナ・ミラーと婚約をするが'06年に破局。その後、モデルのサマンサ・バークがジュードの第4子目の女児を出産。(隠し子騒動)
2010年に再びシエナとの復縁が報じられますが、2011年11月に破局しています。
2012年11月、新作映画『ドン・ヘミングウェイ』の衣装アシスタントと交際、
2013年3月15歳年下の美人モデルと交際中、未だ恋多き男です。


       ・・・アンタっだっ誰??           キャー いきなり崩れすぎでしょ!                お尻プリプリ。
61d336a.jpg

ジュード~(汗・役作りもあっての劇太り~ん、衝撃写真でした。彼曰く「僕はもう若いイケメン俳優ではない」と安堵のような言動情報も。
イケメンからの変容。その気の緩みが恐怖かもですよ??役幅・・広がる?かもしれないケド・・・もーちょいがんばって欲しいなぁ。

1455632_20130328051607.jpg

  

  映画『アンナ・カレーニナ(3月29日公開)』より 

  髪の毛がさらに少なくなっております・・。 

  老け顔のおじさん役、新ジャンルですねぇ。

  しかしまだ40才、剥げたイケメン役も期待したいです。

  太らない事も祈っています。



★受賞★
『リプリー』英国アカデミー賞 助演男優賞受賞

※ノミネート※
『リプリー』 アカデミー助演男優賞/ゴールデングローブ賞 助演男優賞
『A.I.』ゴールデングローブ賞 助演男優賞
『コールド マウンテン』アカデミー主演男優賞/ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ドラマ部門)/英国アカデミー賞 主演男優賞

[出演作品]
1994年 ショッピング
1996年 プラトニック・ゲーム
1997年 真夜中のサバナ /ガタカ /オスカー・ワイルド/ベント/堕ちた饗宴
1998年 クロコダイルの涙
1999年 ロンドン・ドッグス/ミュージック・フロム・アナザー・ルーム/リプリー/イグジステンズ
2000年 スターリングラード /ファイナル・カット
2001年 A.I.
2002年 ロード・トゥ・パーディション
2003年 コールド マウンテン
2004年 アルフィー/クローサー/アビエイター/ハッカビーズ /レモニースニケット-の世にも不幸せな物語/スカイキャプテン ワ-ルド・オブ・トゥモーロ-
2006年 オール・ザ・キングズ・メン/こわれゆく世界の中で/ホリデイ
2007年 マイ・ブルーベリー・ナイツ スルース
2009年 シャーロック・ホームズ /Dr.パルナサスの鏡
2010年 レポゼッション・メン
2011年 コンテイジョン 360/ヒューゴの不思議な発明/シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
2012年 アンナ・カレーニナ/不思議の国のガーディアン

★外部関連記事★

ジュード·ロウ ファンサイトWelcome to Law Less: Jude Law Source, your best place for everything on the talented English actor. You may know Jude from his role as Dr. Watson in Sherlock Holmes or movies like Closer,

2013-02-10(Sun)

ジョセフ・ファインズ Joseph Fiennes プロフィール

Joseph Fiennes
イギリスの俳優。舞台と映画の双方で活躍。1970年5月27日生まれ。身長:183cm 
6人兄弟の末っ子で双子の弟であり、俳優・レイフ・ファインズの弟。
妹は映画監督。2009年にモデルのマリア・ドロレス・ディゲスと結婚。2人の娘がいます。

演劇学校で学び、卒業後に様々な舞台に立ち、2シーズンだけロイヤル・シェイクスピア・カンパニー(劇団)に参加。兄のレイフ・ファインズと同様、舞台俳優としての活躍が多く史劇の似合う方です。映画では1996年に『魅せられて』でデビュー。1998年公開の『エリザベス』と『恋におちたシェイクスピア』の二つの作品での演技は高く評価されました。

彼は何だか、不思議にセクシーです。お顔のパーツは中央に寄っていておめめ「キラキラ」。
ハンサムさんですが、美形俳優とまでは言われているわけではありません。演技中では、特に彼のラブシーンの仕草とか、男性としては本来欠点でありうる首の細さを逆手にとって、魅力的に見せる動きは感心してしまうほど上手いです。また、ジェラシーを表現する演技も彼が演じるととても良いですね。上記の2作品もよかったですが、特に、『キリング・ミー・ソフトリー』(18歳未満貸出禁止??)の彼が、超セクシーで見ごたえアリです。

お兄さんのレイフ・ファインズは「ブルーアイ」彼の目は「ブラウン」ですね。彼らは似ていない兄弟です。

Joseph Fiennes2
2009年に結婚してすぐに子供が二人できました。   もうベテランパパさん?


★受賞★
1998年 放送映画批評家協会賞 ブレイクスルー賞(エリザベス/恋におちたシェイクスピア)

[出演作品]
1996年 魅せられて
1998年 マーサ・ミーツ・ボーイズ/エリザベス/恋におちたシェイクスピア
1999年 人妻
2000年 スターリングラード
2001年 ダスト/キリング・ミー・ソフトリー
2002年 レオポルド・ブルームへの手紙
2003年 シンドバッド 7つの海の伝説
2004年 ヴェニスの商人
2006年 ハサミを持って突っ走る/ダーウィン・アワード
2007年 マンデラの名もなき看守
2008年 レッド・バロン

[テレビシリーズ]
2009-2010年 フラッシュフォワード
2011年 CAMELOT 〜禁断の王城〜

★外部関連記事★

Cinema‐Xch キリング・ミー・ソフトリー ジョセフ・ファインズ
なんと言っても、ポルノ並の激しいセックスシーンが話題沸騰で、かなりの見どころ★!!一部では、18歳未満貸出禁止作品にも指定されているんですよ!! ストーリー・・

2012-11-18(Sun)

[俳優紹介] ジョナサン・リースマイヤーズ Jonathan Rhys Meyers

Jonathan-Rhys-Meyers-photos.jpgアイルランドの俳優、モデル。1977年7月27日生まれ(2016年現在/39歳)。身長178cm   出生当時、心臓と腎臓が弱い状態であったが一命を取り留めた。現在は主にロンドンに在住。 アイルランドのコークとスペインにも家を所有している。

ダブリンで生まれ、後にコークに移住。兄弟は男4人で長男。幼少の頃に両親が離婚しミュージシャンであった父は下の2人を引き取り家を出た後、母親はアルコール中毒により育児が出来なくなり次男の弟と施設に預けられた。問題児であったため15歳の頃に学校を退学。その後、生活の為にビリヤードでお金を持たず賭けをしたり、万引きをしたりと荒れた生活をしていた。そんな時、今のマネージャーであるクリストファー・クロフツ氏と出会う。彼の中の可能性を感じたクリストファー氏は、「草原とボタン」の映画のオーディションを受けることを勧めます。生きていく手段として役者になることを目指すこととなるが、オーデションは落選。その後も、多くのオーデションを受けるも落選が続きます。ジョナサンは落ち込み一旦は役者になることを諦めようとしますが、氏の励ましで継続。ようやく1年を過ぎた頃に「クノール・スープ」のテレビCMに選考され、僅かな時間の出演ながら初仕事を得ることができました。これが足がかりとなり、すぐに映画の端役での出演のを果たすと、さらにその翌年、『he Disappearance of Finbar』 の主役と、『La lengua asesina』での端役と立て続けの出演が決まり、さらに同年、『マイケル・コリンズ』で、監督が脇役だが極めて重要な役として、暗殺者役にジョナサンを割り当てます。そのスクリーンでの印象が話題となりました。家庭に恵まれなかった事が幸か不幸か、16-17歳という早い年齢で俳優としてのキャリアをスタートさせることとなったのです。


代表作のひとつ『ベルベット・ゴールドマイン』は、バイセクシャルものとはいえ、高評価を得ており、多くの男女を魅了させました。当時、まだ無名に等しかった為、助演となってますが完全な主演です。年齢は18~19歳の頃で、撮影時、非常に恥ずかしがりでスタッフがかなり持ち上げて撮影したというエピソードや、20歳後半ぐらいの時の本人のコメントで「演技中だけであるはずの恋愛感情」を引きずりやすいという発言からも、脆くて純粋な方ではないかという印象も受けます。それとは逆に、役柄は「THE TUDORS」での暴君や、「マッチポイント」の身勝手男など、クセのある役を演じたほうが面白いというような批評が多く、興行収入的にも成功しています。また、ミュージシャンとしての役でも一目置かれており、2005年の『ELVIS エルヴィス』 ではゴールデングローブ賞で主演男優賞を受賞しています。

育児放棄した母親との関係ですが、彼は俳優名に母親の旧姓である「マイヤーズ」を使い、仕事で纏まったギャラが入ってきたときには、母親の為にコークに家を購入したりと、大変良好でした。けれども2007年、母親は50歳の若さで、脳卒中により突然亡くなります。その少し前にアルコール依存症が発覚し、リハビリ施設を退院していたばかりのジョナサンは、これ以降、アルコールにより立て続けに問題を起こすようになります。空港で暴れたり、アルコール中毒で入退院を繰り返したり、2011年には薬物摂取による自殺未遂報道までされて、後に「アル中再発」と発表された事もありました。当時、長く交際していた女性と別れた直後だった為、マスコミではそれが原因なのではないか、という噂までたちました。後に本人は、その頃の事を「誰にもどうすることも出来ないぐらい荒れていた」と語っています。それでも次第に立ち直り、2013年には映画プロデューサーのマーラ・レーンさんと出会い、1年ほどの交際を経て婚約。2016年10月彼女の妊娠が発表されます。二人は同年中に極秘のうちに結婚したと伝えられている。2017年には立派なパパとなっているでしょう。母親からの遺伝であるアルコール依存の問題も抱えてはいますが、周りの人たちから支えられて、現在は順調に仕事に取り組んでいます。これからも、依存症の完全な克服と、さらに魅力のある俳優となってくれることを願っています。(クリストファー氏はジョナサンの法的な後見人です。ジョナサン自身も、ある子どもの名付け親&後見人となっています。)


2006年ゴールデングローブ賞受賞スピーチ

★受賞★
2005年『ELVIS エルヴィス』 ゴールデングローブ賞主演男優賞(ミニシリーズ部門)受賞
2008年『THE TUDORS〜背徳の王冠〜』アイルランド映画テレビ賞 TV部門主演男優賞受賞

[出演作品]

1994年 マン·オブ·ノー·インポータンス(ダブリン・バスのオスカー・ワイルド)(日本劇場未公開)
1996年 La lengua asesina(日本未公開)/The Disappearance of Finbar(日本未公開)/マイケル・コリンズ
1997年 ザ・メイカー/17 セブンティーン
1998年 Bモンキー/ベルベット・ゴールドマイン/視姦
1999年 セクシュアル・イノセンス/シビル・ガン 楽園をください/タイタス
2000年 ゴーメンガースト
2001年 Happy Now(日本未公開)/フラッシュバック/私は「うつ依存症」の女
2002年 The Magnificent Ambersons (偉大なるアンバーソン家の人々)(TV映画)/ベッカムに恋して
2003年 テッセラクト/ミッシング・ハイウェイ/ブラザー・ハート/The Emperor's Wife(日本未公開)/THE LION IN WINTER 冬のライオン
2004年 悪女Vanity Fair/アレキサンダー
2005年 マッチポイント/ELVIS エルヴィス
2006年 M:i:III ミッション:インポッシブル3
2007年 奇跡のシンフォニー
2008年 チルドレン・オブ・ホァンシー 遥かなる希望の道
2010年 シェルター/パリより愛をこめて
2011年 アルバート氏の人生
2012年 Belle du Seigneur(ベルドゥセニュール)(日本未公開)/シャドウハンター 骨の街
2013年 Another Me
2015年 ~Stonewall /Damascus Cover/Byrd and the Bees
2016年 ロンドン・タウン

※テレビシリーズ
2007-2010年 THE TUDORS〜背徳の王冠〜
2013-2014年 ドラキュラ
2016年 ROOTS ルーツ
2017年 ヴァイキング~海の覇者たち~ シーズン5 20話 予定

ベルベット・ゴールドマイン バイセクシャル系で好評価。19歳      マイケルコリンズでの名前もない暗殺者役 17歳J-wp-vgm1024.jpg  11_20121221034400.jpg



◆内部関連記事◆

・ジョナサンがパパになりました!(2017年1月13日)
・ジョナサンがパパになります!(2016年12月17日)
・ヴァイキング~海の覇者たち~ 「Vikings season 5」のキャスト(2016年8月25日)
・ジョナサンの誕生日すぎちゃった。/ROOTS(2016年8月3日)
・ジョナサンのジョー・ストラマー(2015月7月27日)
・ジョナのお気に入り ナムナムスタイル(-∧-)(2015月7月15日)
・2014年12月20日 婚約発表(2015月1月12日)
・ベロだしジョナ(2014年10月13日)
・モデルのジョナ(2014年7月27日)
・2シーズンのキャンセルにファンがNBCに請願(2014年6月20日)
・ジョナサンのおもしろ画像(2014年1月2日)
・たまにビックリ顔のジョナサン(2013年12月28日)
・ジョナサン♪クリスマスの画像(2013年12月23日)
・ジョナサンのハロウィン(2013年11月4日)





           ロンドンタウン/2016年公開予定(日本公開は未定)
9c0ebd8715cc9bcb0cd57a56373b6906.jpg
           ザ・クラッシュのジョー・ストラマーを演じます。



2320364950_516c031b10.jpg
    多種多様な表情をします。             これが魚目(◎◎)               この頃にドラキュラ役のオファーが
                                                                来て欲しかった

normal_01.jpg
                             「アレキサンダー」友人のコリンファレルと共演    チルドレンオブファンシーの時のフォト
                                                          

45587778_20130629043535.jpg
筋トレジョナサン                   吠えるジョナサン                   お買い物ジョナサン

tumblr_m5sgql7ptJ1qk2j9no1_500.jpg
  「ベルベット・ゴールドマイン」で流し目      「エルビス2005」の時で揉み上げ長め            可愛い魚目~

45587778_20130827192847ae4.jpg
ジョナサンの兄弟達のようです。(ジョナサンは一番右側)  施設にいた頃です。      The Disappearance of Finbarで初主演

CorkCivicReceptionwithmotherandbrothersfromJRMfansite-1.jpg
2006年 ジョナサンの弟達(真ん中は彼らのママです。)         2012年頃。祖父&祖母でしょうか。ジョナだけ変わっていません。

clalog1.jpg

    


ジョナサン・リースマイヤーズ ファンサイト

ジョナサン·リース·マイヤーズ |フェイスブック

イメージギャラリー


★外部関連記事★

●素敵で愉快な年子3人と音楽ブログ●
素敵で愉快な年子3人と音楽ブログ 映画「シャドウ・ハンター」のバレンタイン役決定

ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
22位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・見ないなんてもったいない!【つまらない映画】の楽しみ方教えます

・KIKIの今日

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。