アクセスランキング
2014-03-14(Fri)

レジェンド・オブ・エジプト レオノア・バレラ/魅惑の女王の底なき野望

1999年 アメリカ
145699.jpgエジプトの女王といえばクレオパトラ(7世)。彼女はエジプトのプトレマイオス朝、約250年続いた最後の統治者でした。紀元前1世紀、クレオパトラの父親のプトレマイオス12世は素行が悪い上、遊楽にふけり国を上手く統治することができず、民衆の反乱により退位しローマに亡命。彼には多くの子供がおり、クレオパトラの姉のベレニケ4世がファラオとなるも、プトレマイオス12世はその後、ローマの有力者の力を借りて復権すると、娘のベレニケを処刑します。プトレマイオスの一族は、肉親を殺して王になるという骨肉の争い繰り返してきた血族でした。(後にクレオパトラも弟と妹を殺します。)しかし僅か4年後、プトレマイオス12世はクレオパトラと彼女の弟のプトレマイオス13世に、共同でファラオに就くよう遺言し亡くなります。クレオパトラは親ローマ主義であったため、弟のプトレマイオス13世とファラオの座を狙う妹のアルシノエ4世と対立。クレオパトラはアレクサンドリアから追放された。この間、彼女は復権を遂げるべく男を虜にする術を学んでいたという。シーザーが、国にやってきたのを知った彼女は綿密に作戦を練っていました。

ある日、先代のエジプト王が残した負債の回収にやってきたシーザーは、クレオパトラと兄弟達の仲裁をしようと考えていた。宮殿に立ち入れなかったクレオパトラは、絨毯に巻かれ身を隠しシーザーの元に現れると彼を誘惑。シーザーを瞬く間に魅了し、彼の愛人となった。シーザーは、プトレマイオス13世とクレオパトラが結婚し共同統治者となることを認めた。しかし、王位を狙う妹のアルシノエは、すぐに弟プトレマイオス13世を引き連れて、反乱を起こす。兄弟二人は、シーザの軍に負け疾走。プトレマイオス13世は死に、アルシノエは捉えられた。
113675396 (1)
18歳のワタシ!支配力があれば50過ぎのおっさんだってかまわないわけで。あっ、邪魔な妹はシーザーに内緒で殺しちゃった!フフン・・

やがて骨抜きのシーザー。かつての威厳はどこへやら??。ローマでは、いつになってもエジプトから帰って来ない彼を非難する声が高まっていた。それを知りシーザーはローマに戻ることに。既に身ごもっていたクレオパトラは、そのことを彼に伝えなかった。シーザーがローマに帰った後、出産したクレオパトラは、突拍子もない野望を頭に描いてローマに向かいます。ローマでは彼女はシーザーの情婦と言われ歓迎されなかった。しかし、それに屈せず、公の場で生まれた息子のシーザリオンを、シーザーの足元に置いて、シーザーの息子だと公表した。突然の息子との対面に面食らったシーザーだったが、抱きかかえ我が子と認めた。この時代にしちゃ、道義的責任感のある男です。

1122336_20140313045546d2f.jpg
ねーねー!ビックリした?あなたの子よ!あなた子供いないじゃない!私の子がシーザーの後継者!ローマとエジプトを支配するの!フフッ

クレオパトラはエジプトだけでなく、ローマとの共同統治者としての地位を狙いました。シーザリオンの存在を脅威と感じたのは、この頃既に後継者と定められていたオクタウィアヌス。彼は、シーザの兄弟の養子であり、シーザーとは血のつながりのない甥だった。

1122336_20140313053101668.jpg
オクタウィアヌス「赤ん坊殺してください」     クレオパトラ「オクタウィアヌスは血族じゃないしぃ~」  なんだか気の毒なシーザー
 
ある日、オクタヴィアヌスに反シーザー派が歩み寄る。「仲間にならないか?」オクタヴィアヌスは「身内は裏切れないが、止めもしない」と。「どうせ、後継者は俺だしぃ~」かくして、シーザーは(有名な「ブルータスおまえもか」とセリフはなかったけれど)殺されてしまうのでした。立派な男だったのにねぇ(シクシク・・)。シーザーが死んでしまっては、さぁ大変!クレオパトラは、とっととエジプトに戻ります。「次の手を打たなくちゃ!」と、次にクレオパトラが目をつけたのが、三頭政治の一頭として権力を握っていたアントニウス。例によって誘惑します。あっというまに、骨抜きになるアントニウス。でも、なんだかんだで、二人はいつの間にか、ラブラブに~♪。アントニウスは、エジプトに入りびたり。 彼が、シリアをエジプトに渡してしまうと、アントニウスはローマから反感を買うようになります。さらに、アントニウスがオクタピアヌスの姉と離婚したこともあり、二人は対立。ローマはエジプトに宣戦布告します。(受けてやろうじゃないのとクレオパトラ)、しかし、エジプトがローマを相手に戦うなど無謀なことでした。エジプトは迎え撃った海戦で敗北。大勢の兵を失ったアントニウスはアレキサンドリアに戻ります。

1122336_20140313071944a3d.jpg
尻を叩きまくり戦わせようとするクレオパトラ。  シーザーと比較され気の毒なアントニウス。   僅かとなった兵を連れて再び戦いに挑む。

1122336_20140313074621d13.jpg
圧倒的な兵力の差で勝てるはずもなく。      瀕死の状態でアントニウスはクレオパトラのところに連れてこられます。

クレオパトラはオクタウィアヌスに屈することを拒み自殺。かくして彼女の野望は散ったけれど、アントニウスとの愛がなかったら、彼女はただの血塗られた家系の愚かな野心家で歴史に刻まれていたかも?クレオパトラを伝説にしたのは、アントニウスでしょう。彼は今もどこかで、 クレオパトラと一緒に眠っているはず・・です。

この作品は、物語を単純化するためか、細かなところや時期などが史実と異なっています。クレオパトラが殺したもう一人の弟プトレマイオス14世も登場しません。テレビ映画なのですが、その割にスケールが大きく、役者もシーザー役に「007」のボンド役だったティモシーや、アントニー役にビリー・ゼインが出演していたりと、キャストもなかなかのもの。あえて、ひと昔前の歴史大作のような仕上がりにしているようです。そして、この作品のクレオパトラですが、とても攻撃的なタイプで、イメージとはかけ離れてはいますが、彼女のあからさまな図々しさが、なんだか面白くて、数あるクレオパトラ映画の中でも結構楽しめる作品になっています。娯楽的要素の高い史劇映画だと思いました。

レジェンド・オブ・エジプト [DVD]


[監督]
フランク・ロッダム
[出演]:
クレオパトラ    レオノア・バレラ
シーザー      ティモシー・ダルトン
マーク・アントニー ビリー・ゼイン
オクタヴィアヌス  ルパート・グレイブス
ブルータス     ショーン・パートウィー
オリンポス     アート・マリク



★外部関連記事★

YUCASEE MEDIA/エジプト女王クレオパトラとアントニウスの墓発見か
クレオパトラとその恋人、マルクス・アントニウスの墓が、近く発見される可能性があることが判明した。15日、エジプト考古最高評議会事務局長のザヒ・ハワス博士らが発表した。調査隊はエジプト・アレクサンドリア西部の神殿、タップ・オシリス・マグナで3年間続けていたレーダー調査を終了した。来週から、2人の墓がある可能性が確認された神殿付近で・・


スポンサーサイト
ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
14位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・見ないなんてもったいない!【つまらない映画】の楽しみ方教えます

・KIKIの今日

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング