アクセスランキング
2014-02-18(Tue)

ワールド・ウォーZ ブラッド・ピット /ブラピのがんばるパパ

2013年 アメリカ
wa-rudo.jpgブラッド・ピットが出演しているという理由だけで、全くの予備知識無しで鑑賞したものです。
世界大戦もの?または自然災害もの?!と思ったら、まさかのゾンビものでした。ブラピは二人の女の子の普通のパパを演じています。冒頭のワンシーンで物理学者のミチオ・カクの映像が流れたのが驚きました。(何の目的だったのだろう・・・・) ブラピパパはもと国連勤務という設定。家族で楽しく、お出かけ中の出来事。この平和が突然終わる。ありえない早さでゾンビの感染者が町中に溢れ、命辛々逃げ出したブラピパパと家族たち。そして国連の同僚だったティエリーをとおし軍の航空母艦に非難した。安全な艦内に家族を滞留させる為に、ブラピパパは国連に協力することになります。原因解明や解決方法を探るため、細菌学者らと共に出発するのでした。この先は、凄いハイテンポで、次々にシーンが変化します。解決のヒントを追い、様々な国を飛び回ります。そして、どこに行っても、ゾンビたちから逃げまわります。だって、その数ときたら、きりがないのです。そんな中、ブラピパパはある事に気が付くのでした・・。

ストーリーは極めて単純、とことん目で楽しむ作品です。見所はというと、何といっても身体能力の高すぎるゾンビたちでしょう。お爺さんゾンビも早い!ゾンビたちが集団になればアリやイナゴの大群の如く、またある時には雪山のなだれの様に追ってくる。ビックリ箱的な「ドッキリ」もあります。物語はシリアスに進むのに、ギャグとしか思えない多くのシーン有。スーパーマーケットでの職務放棄の警察官や、真面目なセリフの後で、お間抜けな死に方をする細菌学者など。これって新手法?(笑っていいのか?困惑)まるで次から次へと繰り出されるアトラクションのようでした。世界中壊滅してしまうという物語なのに、悲しくないという珍しい映画。ドラマ的には突っ込みどころ満載で真面目なコメントは書けません。でも、頭を軽くして楽しく観ることができました。




ブラピも、もう50歳なんですねぇ。実際の妻のアンジェリーナ・ジョリーより12歳も年上。若い~。


ワールド・ウォーZ [DVD]


[監督]
マーク・フォースター
[出演]
元国連職員/ジェリー・レイン     ブラッド・ピット
ジェリーの妻/カリン・レイ       ミレイユ・イーノス
ジェリーの長女/レイチェル      アビゲイル・ハーグローヴ
ジェリーの次女/コンスタンス     スターリング・ジェリンズ
国連事務次長/ティエリー      ファナ・モコエナ
SEALの兵士              マシュー・フォックス
軍艦の艦長               デヴィッド・アンドリューズ
ウイルス学者/アンドリュー      イライアス・ゲイベル
在韓米軍基地兵士/スピーク     ジェームズ・バッジ・デール
米軍兵士/エリス            マイケル・ユイスマン
元CIAエージェント           デヴィッド・モース
モサド高官/ユルゲン         ルディ・ボーケン
イスラエル国防軍兵士/セガン    ダニエラ・ケルテス
WHOの男性研究員/ブリット     ピーター・キャパルディ
WHOの男性研究員/ハビエル    ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
WHOの女性研究員/ケリー     ルース・ネッガ
WHOの男性研究員/ライアン    モーリッツ・ブライプトロイ



★外部関連記事★

キネマ・アイランド/画期的なスピードと物量。『ワールド・ウォーZ』感想。
ゾンビ大戦勃発。あ、ゾンビって言っちゃった。特にイスラエルのシーン、ノンキこいて歌ってるところに殺到するシーン以降は圧巻。ところが終盤は一転してスニーキングミッション。スピード重視・物量戦の前半とは別物のようですが、共に緊張感は抜群だしバリエーションとしてはイイですね。製作時に紆余曲折あったようで、本来はラストで大規模な攻防戦があったのがわざわざ撮り直したんだとか。それもあればさらに豊かになったのに残念。あと途中の韓国ではチャリンコでゾンビから逃げるというお茶目な展開も。


スポンサーサイト
ブログ内検索
ブログ内ページランキング
外部アクセス元ランキング
プロフィール

ちゃのりん

Author:ちゃのりん
映画から歴史を探るのが好きです。
俳優&映画紹介と、ノンフィクション映画の実在の人物像も探ります。


★好きな俳優★

ジョナサン・リースマイヤーズ

ssssj.jpg


お気楽ブログ55011enn_20150420222943fef.jpg


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
17位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

新作映画情報「ぴあ映画生活」ドラマ
アクセスカウンター



RSSリンクの表示


お役立ち
ブログ翻訳
favorite
・★前田有一の超映画批評★

・映画ライター渡まち子の映画評

・死ぬまでに一度は行ってみたい場所

・イナダ・ラングエイズ研究財団(ILFAR)稲田頼太郎

・NPO法人イルファー稲田頼太郎
(One Coin のご寄付を!)

・薬屋のおやじのボヤキ

・世界飛び地領土研究会
・欧州:世界遺産めぐり

・不思議館 古代の不思議

・KIKIの今日

・面白いおすすめ映画20選!騙されたと思って観て欲しい【最新版】

カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング